待ち焦がれていたかのようです。