« 子供沢山!! 癒やしの那珂川鮭ウォッチング | トップページ | 奥多摩エリア 鋸山林道-大ダワ »

2016年1月10日 (日)

なんちゃって川旅

今年の漕ぎ初めです。ゆる~い奴です(笑)

そーしんさん、ゆらどんさんと一緒に、地元の川「江戸川」をキャンプしながら下ってきました。

なんちゃってですが、川旅です♪

12418807_878763458903831_7561620716

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村


いつものお仲間から江戸川キャンプのお誘いが入りました。

これを始めたのはそーしんさんだったはず・・・

最初は「おいおいマジか!?」と思っていましたが、ゆらどんさんやふなっしー君も参加するようになり、なんだか楽しそう・・・考えてみれば江戸川でロール練習するのも同じようなもの

あまりに楽しそうなので、「今度はご一緒させて♪」と頼んでいたんです。

集合は野田橋に12時・・・おいおい12時!?
なんというゆるさ(笑)

そーしんさんとゆらどんさんは、先にゴール地点に車をデポしてきてくれました。

漕ぎ出しポイントは橋の左岸、上流側。

工事をしていて、網みたいなのが張ってありますが、こちらは何も悪いことをするわけではないので、網を壊さないようにそぉ~っと超えさせて頂きました。

ゆらどんさんは何時もの樽!!  探検隊っぽくていいなぁ、あれ

004

私はカヌーにキャンプ道具を載せるのは初めてで、装備の肝がわからない・・・多分バイクツーリング+α位な感じでいいんだろうなという感じで、何時ものプアマンズ・ワニガン(透明コンテナ)+70リットルのザック+テントなど

あとで思ったけど、椅子を持っていけばよかった~、タープは要らないかも

舟はゆらどんさんがオールド・タウン キャンパー100yearアニバーサリーモデル、そーしんさんはアリー、私は何時ものパスファインダー

006

このアリー、日本でもトップクラスに組み立てられているんじゃないかな?
かなりの貫禄です。

007

準備完了して13時ころスタート

12489384_878761825570661_4107705893

晴天無風、最高のコンディション!!

008

気持ち良いね♪

12471696_845921755505110_7646155663

穏やかに流れているので、漕ぐ気のない所を見せてみました(笑)

いやしかし、目をつぶると寝てしまう、寝ると想い出すのが、レイクタウンでカヌーの上で寝ていて、風で流されて沈したこと。

寝た瞬間に「ビクっ」と目を覚ましました(汗)

12493941_878761965570647_3335260432

で、あっという間に玉葉橋!!

この先の中州でキャンプとのこと・・・あれ?ここって昔、だっぱちゃんやグーさん達とロール練習したところじゃん!!

009_2

はい、上陸しました

011

さて設営

ゆらどんさんの幕は見たことも聞いたこともないやつ、ムチャクチャかっちょいい奴です。

12489371_878762028903974_1205605528

そーしんさんはシェラクラブ、私は最近良く使うWILD-1の3人用

012

設営が住んだところで、宴会の準備の前に一本(笑)

014

キャンプに来たら、まず薪の準備をするのは異能☆家の鉄則
ここ、薪には困りませんね、いくらでもあります。
いつものように、ナタで長さを揃えます。
命の危機を感じるほどではないけれど寒いですからね、沢山用意しておかないと

12473899_878762132237297_7470373104

竈は、ゆらどんさんがオシャレに組んでくれました♪

今日はここが宴会場

ムササビウィングタープを持ってきたけど張りませんでした。タープは要らないな

016

こんな感じ(笑)

10633408_845921895505096_1606761977

日が暮れる前に点火、暖かいね~

018

あまりに早くから宴会していたので、結構出来上がった頃に時計を見たらまだ18時でびっくり

そして、次に時計を見た時には22時、あっという間の4時間に再びびっくり(笑)

きれいな星空の下で、お酒とお喋りがすすみました

12493418_878762275570616_4260288065

日付が変わる頃にテントに潜り込んで就寝

いやしかし、3シーズンプラスα位のテントでは少し寒かった・・・上半身はダウンジャケットを着ていたので大丈夫だったけど、下半身が寒かった・・・冬のキャンプは、もう少し装備を考えないとな

明けて翌日の夜明け

12473659_878767438903433_6292029790

夜明けから起きだして、焚き火

だって寒いんだもん(画像なし)

022

ゆるゆると準備して9時に出発

023

コレがまた、前日と違って流れが殆ど無い・・・軽い漕ぎ地獄(笑)

029

030

031

こぎつかれた頃にゴール!!

036

この後、松戸に移動して千葉県知事杯カヌーマラソン会場へ

江戸朝の皆さん11時に行くと行っていたのに13時になってしまって申し訳ありませんでした。

何故ここに行ったかというと、そーしんさんがカヤックを買ったから、その受け渡しがあったから!!

ピカピカの新艇が福袋価格!!

12471625_845921838838435_7245683275

そーしんさんはコレでガンガン攻めるらしいです、楽しみだね~

|

« 子供沢山!! 癒やしの那珂川鮭ウォッチング | トップページ | 奥多摩エリア 鋸山林道-大ダワ »

コメント

楽しかったですね~
今度は、なんちゃってじゃないのをやりましょう。

カヤック、レイクでさっそく初漕ぎしたんですが、意外に難しいですね。
まっすぐ漕ぐのに苦戦しました。
これからは、ロールも練習しないと・・・
暖かくなったらコソ練でも。
ロールも教えてくださいね~

投稿: そーしん | 2016年1月19日 (火) 18時22分

ゆらどんさん、こっちにお返事しますね♪

雰囲気の違いは時期的なものだと思います。
あの時は水が多かったですからね~

>朝起きで準備しだしても余裕がある感じが最高!
まさに急がない旅(笑)

また、急がない旅をやりましょうね

投稿: 異能☆得手(艶) | 2016年1月20日 (水) 01時19分

そーしんさん、お世話になりました。

次にやるの、なんちゃってでなくてもゆるさはキープしたいですね(笑)

カヤックは自分もまっすぐ漕げません(汗)
漕ぐだけならカヌーより簡単らしいのですが、不思議

ロールはCのロールしか出来ないのでKのロールは小僧Aに聞いてね♪

投稿: 異能☆得手(艶) | 2016年1月20日 (水) 01時23分

懐かしい引用と共に、YDK。いいよな、その調べで、充分趣旨が判るもんなぁ。、、、当日、組み上げた自転車で、幕営地を中心に上下流偵察していたのですが、そうですか、正午スタート!?判らない訳です。むしろ、江戸川を遡上練習していればよかったかもね?じゃ

投稿: Dappa@江戸朝 | 2016年1月22日 (金) 19時07分

川旅いいなー。パドルを組んでランタン吊るしたりすると一気に雰囲気出ますよね。でも川旅用のフネなくなっちゃったなー。ZENのスターンデッキにゴムで縛り付ければ行けるかなー。

投稿: がん103 | 2016年1月23日 (土) 00時40分

Dappaちゃん、
折りたたみのチャリがあればカヌーに載せていきたいですね!!
そうすれば、幕営地からの買い出しとかもできそう


正午スタートではなく、集合ですからね!!
ゆるさは折り紙つきです(笑)

投稿: 異能☆得手(艶) | 2016年1月23日 (土) 09時13分

がんさん
なんちゃってですからね、小さな旅感(笑)

那珂川あたりで長いのやりましょう!!

川旅用の舟がない!?
手配しなくては(笑)

投稿: 異能☆得手(艶) | 2016年1月23日 (土) 09時18分

最近川ネタがめっきり少なくなっているイノさんのブログを久々に覗いてみたら(ゴメンナサイ)楽しい記事が~!

大人の川旅、楽しそうですね~。
どこかでまたご一緒させてください。

投稿: KICHI | 2016年1月24日 (日) 14時47分

KICHIさん
自分でもホント、川ネタが少ないと思います。

しかし、川旅!!
コイツは面白いので、ドンドンやりたいです。
また、どこかでご一緒に♪

投稿: 異能☆得手(艶) | 2016年1月25日 (月) 12時40分

全然なんちゃってじゃなくて川旅ですね♪

ワイルドだな~。
暖かい時期にマネしてみたいなぁ・・・

投稿: Naka | 2016年1月27日 (水) 16時31分

Nakaさん、
ご無沙汰しちゃっております(汗)

いやいやなんちゃってです
川旅というより、リアカーの代わりにキャンプ道具をカヌーで運んだだけ?
しかし、ワイルド感はナカナカのものが有ります。

是非!!

投稿: 異能☆得手(艶) | 2016年1月28日 (木) 12時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190180/63082709

この記事へのトラックバック一覧です: なんちゃって川旅:

« 子供沢山!! 癒やしの那珂川鮭ウォッチング | トップページ | 奥多摩エリア 鋸山林道-大ダワ »