« 新艇導入でコソ練 | トップページ | いろは坂・奥日光サイクリング♪ »

2015年6月14日 (日)

時坂峠、神戸岩 ヒルクライムごっこ

ちょっとカヌーネタが続いていましたが、今回は自転車ネタです。

会社の後輩「タッキーくん」と、奥多摩(五日市)方面を走ってきました。

029_2

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



タッキーくんとは去年の5月に日の出山を一緒に登った仲です。

そのタッキーくんがサイボクハムツーリングの記事を見て、「一緒に走りましょう」と以前から声をかけてくれていたんです。

そんな流れで決まった今回の奥多摩方面ツーリング、本当は小僧Bも一緒のはずでした。

ところが、決まった日程は小僧Bの自然教室(昔でいうところの林間学校?)とばっちりカブってしまいまして・・・(汗)

ならば「大人二人なのでのんびり行きましょうね~」的な計画(笑)

さて、この日の天気は午前中雨の予報
朝6時に目を覚ますと案の定ザーザー降り(泣)

あぁ~中止かな~なんてボーっとしていたら、7時半頃に外で小鳥がチュンチュンと鳴きはじめ、8時にはすっかりやんでしまいました。

いそいでタッキーくんと連絡を取り合い、集合時間を10時に変更し、家を出たのでした。

集合は武蔵五日市駅前のセブンイレブン。
日の出山と同じエリアなのは、五日市にタッキーくんの基地があるから。

車を基地に移動して10時半スタート、まずは払沢の滝を目指します。

いやぁ、タッキーくんの速いこと速いこと!!
年の差か?鍛え方の差なのか???
最近は、平地なら普通に時速30キロ巡航が出来るようになって来たので、多少は自信が付いてきたのですが、けちょんけちょんにヤラれました。特に少しでも勾配があるとその差は歴然で、彼はダンシングでピューっと行っちゃうんです。

話が違うぢゃん、全然のんびりじゃないよ~(泣)

汗だくになって、払沢の滝の少し手前にある檜原村役場に到着。ここの1階にはいい感じの喫茶室が有り、コーヒーブレイク

016

役場にはロードバイクラックが有ります、チャリダーが多いのでしょうね。

015

たっぷり休んで再スタート!!

と思ったら、払沢の滝を通り過ぎ、いきなりの登り・・・
「ちょ、ちょっと・・心の準備が(汗)」

ハイ、時坂峠に突入しました。

029_3

【距離】:3520m
【平均勾配】:8.07%
【標高差】:284m

短いけどちょっと勾配がキツ目
ヒーヒーいいながら漕いで・・・・はいゴール(笑)

距離は3キロちょっとなのであっという間ですね。

足付き2回で敗退ですわ(汗)

019

この峠、ナカナカの眺めです。

奥には御岳方面の山々がバッチリ見えます

018

峠にはお爺ちゃんが一人でやっている茶屋が有りました。
お爺ちゃんオススメのざるうどん(笑)

020

峠付近(^^ゞ

結構ハイカーさんが多いです。

022

ツーリングの無事を祈ってお参りしました

025

さて下り・・・

下りは好きだけど少し急ですなぁ・・・いやはや怖かった(汗)

で、あっという間に払沢の滝。

この払沢の滝の駐車場には結構たくさんの車が停まっていました。「そこまでの人気スポットなの?」と思っていたら、都民の森ヒルクライムしているチャリダーさんたちのスタートポイントになっているようなんです。

我々がいる間にも何組かのチームがロードバイクで出入りしていました。

031

はい、「のんびりツーリング」なので滝観光を致します。

034

卯の花ドーナツも食べます。

038

さて、次はどーする?

と、地元っぽいお爺さんが「神戸岩というのがこの先にあって、凄い岩だから行ったほうがいいよ」とのアドバイス

案内マップで確認し、じゃぁ行きましょうかね

032

神戸岩まではゆる目の登り

これが神戸岩。画像では伝わりにくいけど、でっかい岩の間にキレイな沢が流れてます。

046

岩をくりぬいたトンネルを抜けて・・・

047

反対側

039

沢には天然ヤマメがいるそうで、保護区間になっていました。

043

ここからズゥっと登りが続いているんです!!萌えるでしょ(笑)
気になるので行ってみました、「ダートになったら終わり」「峠のようなところに出たら終わり」のルールを付けて。

・・・・行けども行けども登り、しかも急勾配のヒルクライム
私が先にダウン(泣)

偵察に行ったタッキーも「終わりが見えません」とのこと・・・で、終了。

たのしいヒルクライムごっこでした♪

後でGPSロガーで確認したら、大岳山の直ぐ横まで行っていたんですね。

この道、「鋸山林道」というらしく奥多摩駅方面まで続いていて、マイナールートながらチャレンジするヒルクライマーも結構いるようです。

次は峠越えして奥多摩駅方面に抜けたい!!

さて、下山後は秋川渓谷 「瀬音の湯」へ

050

かなりのんびりして、基地に到着

これがタッキーくんのキャノンデール。
もうじきチタンフレームに替えるらしく、このフレームを手放すとのことで、立候補させていただきました。

事が上手くいけば、数カ月後に我が家に来る予定

052

こちらはウチのSemas115。

053

乗り比べてみたのですが、機材の違いがもの凄い(汗)

キャノンデールは力がダイレクトに伝わる感じで、無駄な力を入れなくてもあっという間にスピードが上がるといったイメージでした。

これは楽しみだ♪

|

« 新艇導入でコソ練 | トップページ | いろは坂・奥日光サイクリング♪ »

コメント

あの辺りも東京とは思えない良いところですよね。
去年は三頭山なんかも登りました。

私のお気に入りの沢もあったりします。
暑くなってきたので、そろそろ沢歩きにでも行こうかなぁ

投稿: そーしん | 2015年6月19日 (金) 12時29分

そーしんさん
沢歩きよいですね!!

行かれるときは是非一声お願いします。

投稿: 異能☆得手(艶) | 2015年6月19日 (金) 12時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190180/61751909

この記事へのトラックバック一覧です: 時坂峠、神戸岩 ヒルクライムごっこ:

« 新艇導入でコソ練 | トップページ | いろは坂・奥日光サイクリング♪ »