« 日の出山 | トップページ | 逆上がりでカヌーリカバリー ・・・・ 失敗編 »

2014年5月18日 (日)

元荒川の上流にて 2014 ~ 第六回 元荒川カヌー環境教室

誰の行いが良いのか?毎年、好天に恵まれます。

「自分たちが住んでいる街に流れる川は結構キレイなんだよ」と知ってもらうイベント

このイベントも今年で6回目となり、無事に「元荒川カヌー環境教室」が開催されました。


今回の目玉はこの舟、お大人が八人くらい乗れるサイズの巨大戦艦(笑)

ローボードやカッターボートのような形をしていますが、基本的にはカナディアンカヌーの考え方で設計されました。

どんな動きをするんだろう?

2014_001

ところで、毎年色々なつながりで新たなスタッフを迎えていますが、今年は初回から連続で参加しているスタッフの欠席が目立ちました。

・船頭兼、盛り上げ係のK崎さん

・いつも現場を仕切ってくれるDさん

・初回からの船頭 Nakaさん

・ムードメーカーの小僧B

痛いなぁ・・・痛い。  船頭不足にも精神的にも・・・・と、思っていたら

あれ?  ゆらどんさん、何故ここに?? 奥さんも四姉妹ちゃん達も??

2014_003

前日にhasegawaさんのところに連絡があったそうで、ゆらどんさんはユタッフ、四姉妹ちゃんはカッパ枠で参加だそうです。

船頭一人確保♪

朝のミーティング風景

2014_009

体育会系のチームK達の中で連続参加しているスタッフにhasegawaさん作のパドルが進呈されました。

彼らは、今年は船頭見習いとしてデビューしてもらいます。

そしてもう一人、中三になった小僧Aも今年は船頭デビュー。

一人でカナディアンカヌーを操船し、子供たちを乗せることになります。

2014_011

開会式では巨大戦艦の進水式が行われました。

2014_012

大人にはスパーリングワイン、

子供にはノンアルコールのスパークリングワインが配られました。

2014_014

小僧Aはカヌーの操船も、子供たちの指導もしっかりやっていたようです。

Img_1611_2

チームKの船頭見習い君達、彼らには二人セットで担当してもらいました。

Img_1565

ゆらどんさん、乗ってるのは長女の1さんかな?   いや、助かりました。

Img_1610

だっぱちゃん、

毎年参加している3姉妹に再会出来て、ご満悦の様子。

Img_1606

はい、巨大戦艦♪

Img_1604

これだけ乗っていても軽々動きます。なんとなくラフトのような動き。

コレ楽しい♪ 那珂川辺りなら結構遊べそうな気がします。

参加している子供たちは、リピーターが多いです。

私達が子供だった頃、川は遊び場でした。

カエルやザリガニを捕りに行って、川に入って靴をなくし、母親に怒られたりしたもんです。

今もあるんでしょうが、少なくなったのでしょうね。

でも、子供は水遊びが大好き♪

このイベントは元荒川の榎戸堰付近のゴミを掃除し、キレイに成った川に飛び込みます。

普段はやってはいけないと言われている川での水遊び、でもやっぱり面白いんです。  だからリピーターが多いのでしょう。

さぁ、飛び込め~!!

カヌーから飛び込んだり

Img_1667

飛距離を競ったり

2014_019

みんなで手をつないで一緒に飛び込んだり

2014_026

今年中三になった常連の男の子は、来年はスタッフで参加したいと言ってくれました。


午後は大反省会(笑)

2014_030

チームKの親分、K先生も到着し、盛り上がりました。

2014_031


反省会も落ち着いたところで、重要なミッションが有ります。

船頭さんを育てること。

Img_1705

要するに、カヌー乗りを増やそうって訳ですよ。

Img_1723

彼女は山ガールさんだそうで、カヌー乗りには山をやっている人も多いから、楽しいと思ってもらえるんじゃないかしら?

Img_1729

一番カヤックにはまっていたT君は、ロール練習をやらせてみました。
いい感じだったので、パドルの使い方を覚えればすぐに上がるかも。

Img_1738

そのT君・・・マッパ?

2014_034

いやいや、そう見えるけど、きちんと海パン履いてます(笑)
皆さん、お疲れ様でした。
hasegawaさんと話したのですが、玉淀に巨大戦艦を持ち込んで遊ぼうと思います。
また集まりましょう。

|

« 日の出山 | トップページ | 逆上がりでカヌーリカバリー ・・・・ 失敗編 »

コメント

ホ、ホントだ!
おねーさんがたくさんいる(@_@)
このおねーさんたちとDR出来るのは何月何日ですか!?

投稿: | 2014年5月21日 (水) 23時45分

おつかれー、

えらいなぁー、モザイク入れている。

モザイクってどうやったら入れるんだろうなぁ、、、ソフトの機能?

投稿: dappa | 2014年5月22日 (木) 06時09分

初めてコメントします。

昨年カヤックに出会ってからすっかりハマり、
今シーズンからカナディアンでデビューしました。

カヌーのレポート、どれも大変参考になります。
いつかDRしたいのですが、まだまだ腕が伴わないので
人並みに漕げるようになってご一緒出来たらと思ってます。

この元荒川の教室、次は参加してみたいです。

今後ともよろしくお願いいたします。
お気に入り登録してもよろしいでしょうか?

投稿: zacky | 2014年5月22日 (木) 07時58分

毎年恒例のイベントですね。
こういうイベントって続けるのが大変なんでしょうが、新しいスタッフも着々と育っているようで頼もしい。

巨大戦艦、一度乗ってみたいです(笑)

投稿: そーしん | 2014年5月22日 (木) 09時12分

名無しさんは、がん103さんでしょうか?
食いつきがいいですね

>このおねーさんたちとDR出来るのは何月何日ですか!?
焦っちゃダメですよ(笑)

投稿: 異能☆得手(艶) | 2014年5月22日 (木) 12時29分

だっぱちゃん
お疲れ様でした。

モザイクはGIMPというアプリで入れています。
できればモザイクは入れたくないのですが、その方が面白い場合はモザイク入れちゃいます(笑)

投稿: 異能☆得手(艶) | 2014年5月22日 (木) 12時31分

zackyさん、当ブログへようこそ

zackyさんのブログも拝見しました。
白いカナディアン、かっこいいですね。

ダウンリバーは夏に、鮎釣りが落ち着いたら那珂川で如何ですか?
水遊びや大岩からの飛び込みなどをやりながら子供中心でワイワイとダウンリバーします。お子さんも楽しいと思いますよ。
川のスキルは川でないと身につきませんしね。


イベントへの参加、スタッフ大歓迎です。
>お気に入り登録してもよろしいでしょうか?
内容の薄いブログですが、宜しくお願いします。

投稿: 異能☆得手(艶) | 2014年5月22日 (木) 12時53分

そーしんさん
主催者の思いが強くヤリ手なので、めでたく6回目を迎えることが出来ました。
市の環境課も巻き込んでいるので、そういう点がいいのかも(さすがヤリ手)

巨大戦艦は、近日中にカワセミ河原に持ち込んで遊ぼうという話になっています。
SNSでアナウンスしますので、予定が合えばご一緒しましょう。

投稿: 異能☆得手(艶) | 2014年5月22日 (木) 12時58分

た、大変だ!

モザイク、、、ペイントで出来た!!

http://plaza.rakuten.co.jp/greatest29/diary/201205240000/

び、びっくりだ。

投稿: dappaモザイク! | 2014年5月22日 (木) 13時43分

小僧A君、頼りになりますね~~♪
常連のオトコの子が「来年はスタッフで」って言ってくれるのが、泣かせますねぇ。

それだけ、楽しいイベントってことですね。

で、カッパ枠って?

投稿: ちか♪ | 2014年5月22日 (木) 16時23分

巨大戦艦は玉淀にお目見えですか、それは楽しみ♪
こうゆうイベント続けていると楽しそうですね。
公的機関が付いていると泊がついて良いです。

そうそう、玉淀って6月になっても釣り人とかは大丈夫なんですか?

投稿: masa | 2014年5月22日 (木) 17時12分

だっぱちゃん

ホントだ、出来た!!

なぜ今まで、こんなに簡単な事に気が付かなかったのだ?

投稿: 異能☆得手(艶) | 2014年5月22日 (木) 18時27分

ちか♪さん

小僧Aは中3ですからね、頼りになってもらわないと困ります。

常連の男の子は、はじめの頃はナカナカの困ったちゃんだったのですが、成長しました。
その成長に、このイベントが関わっているなら嬉しいです。


で、カッパ枠の説明
このイベントは市の環境課を巻き込んでやっていますが、元々は「元荒川カッパの会」というhasegawaさんを中心とする自作カヌーグループが始めたものなんです。
参加者は市が募っていますが、それ以外にカッパの会関係者の子供を別枠で参加させているのが「カッパ枠」というわけ。

投稿: 異能☆得手(艶) | 2014年5月22日 (木) 18時34分

masaさん

メンバーが集まれば、近いうちに玉淀に持っていく計画です。
来ます?

ところで、その界隈の釣りですが、
カワセミ河原なら、問題無いともいます。
コソ練河原は、釣り師さんがいますね。

ただ、鮎ではないので殺気立っているわけではないです。
声を掛けて水に入れば問題にはならないと思いますよ

投稿: 異能☆得手(艶) | 2014年5月22日 (木) 18時38分

お疲れさまでしたww。

人生初のお姉さんとの漕ぎですが。。。。

小回りのきくキャプションに慣れた体は、それを楽しむ余裕ありませんでした(笑)


コソ練河原、釣り師いるんですかぁ残念。。。

投稿: ゆらどん | 2014年5月22日 (木) 20時04分

だめですよ~。
A君はカヤック界期待の星なんですから、カヌーの船頭なんかやらせたら(-_-メ)

投稿: KICHI | 2014年5月22日 (木) 20時44分

「ヤリ手」はやめとくれ、腹黒そうだ・・・!?
hasegawaは、あっちこっちで夢を語り、そっちこっちで頭を下げてるだけだから・・・。
みなさんは若手スタッフ増強を喜ばしいと称えてくださるが、肉代捻出の為、また頭を下げて回ってるのだ・・・。

ところでね・・・、荒川中流域(玉淀湖から大芦橋?)、鮎解禁日は6月1日だって!?
カワセミでも竿出すんかな~?

投稿: hasegawa | 2014年5月22日 (木) 21時13分

追伸・・・

何故に「スパークリングワイン・・・」だけ、文字大きいの?!

投稿: hasegawa | 2014年5月22日 (木) 21時18分

こんばんわ!!

元荒川って桶川経由でよく素通りしていましたが、ヤフー地図でみると起点が熊谷あたりから始まるんですね!!桶川あたりで見ると・・・な感じですが、少し上流に行くだけでこんなに水質が変わるんですね~。

子供達もたくましく映りますね!!うちの息子とは大違いですわ…。川でワインで乾杯なんてすばらしいですね!!

投稿: 鱒人 | 2014年5月23日 (金) 00時39分

食いつきがいいがん103です。
焦っちゃダメだ、焦っちゃダメだ、焦っちゃダメだと分かっていても、川でおねーさんを見るとすり寄りたくなっちゃうわたくしです(≧∇≦)b

投稿: がん103 | 2014年5月23日 (金) 01時28分

ゆらどんさん

おね~さんと一緒だからって緊張してたんでしょ(笑)

コソ練河原は釣り師はいますが、BBQも多いのです。他のコソ練さんも多いですし大丈夫だと思いますよ

投稿: 異能☆得手(艶) | 2014年5月23日 (金) 12時27分

KICHIさん

期待の星ですか・・・(汗)
iPod聴きながらDRしちゃうバカヤローですけどね

じゃぁ、来年はカヤック用のパドルでやらせようかな。

投稿: 異能☆得手(艶) | 2014年5月23日 (金) 12時30分

hasegawaさん
じゃぁ「腹黒」で(笑)

肉台捻出、ありがとうございます。
なるほど・・・継続するのって難しいですね。

アユ解禁しても、カワセミの辺りって淀んでるから釣りにならないでしょ。BBQや水遊び客も多いですしね。

上流も、正喜橋辺りからはまた、竿を出しているヒトがいますね。

ところで、「スパークリングワイン」問題(笑)
何故か書式指定されていました。
なんでかなぁ?

投稿: 異能☆得手(艶) | 2014年5月23日 (金) 12時34分

鱒人さん

元荒川の水源は熊谷の久下というところです。
地下水(荒川の伏流水?)が水源となっているので、第一堰辺りまでは結構綺麗です。
その先はいろんな水が混ざりますからねぇ・・・

息子さんを釣りには連れて行かないのですか?
強くなりそう。
と言うか、すでに強そう

投稿: 異能☆得手(艶) | 2014年5月23日 (金) 12時37分

やはりがん103さんですか(笑)

まずは落ち着きましょう(爆)
舟という大物が必要なこっち側は、一般的には敷居高いはずですから。

カナディアンなら「乗せてあげる♪」という作戦が使えるのですが・・・

投稿: 異能☆得手(艶) | 2014年5月23日 (金) 12時39分

こういうイベントって段取り大変なんでしょうけど、結果大成功で終われば、次回へのモチベーションもぐんぐん上がりますよね~
若者もスタッフ側で参加となれば、スキルアップにもつながるでしょうし。
すんばらしい~イベントですね。

自分は川遊び系は苦手なのですが、見学はしてみたいです(笑)
那珂川あたりに来る際は見に行ってみたいなぁ~

投稿: pinebird | 2014年5月24日 (土) 14時16分

pinebirdさん
若者のスタッフ参加もあるのですが、まだその中からはカヌーイスト・カヤッカーは現れていません。その辺がこれからの課題といえるのかも。

川での遊びは川からでないと見えないかもしれません。一度タンデムで如何ですか?

投稿: 異能☆得手(艶) | 2014年5月25日 (日) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190180/59682937

この記事へのトラックバック一覧です: 元荒川の上流にて 2014 ~ 第六回 元荒川カヌー環境教室:

« 日の出山 | トップページ | 逆上がりでカヌーリカバリー ・・・・ 失敗編 »