« サーフィン初体験 | トップページ | アルコールストーブの瞬間立ち上げ »

2013年10月 6日 (日)

続々 アルコールストーブを作ってみました。 ~ 五徳完成

先日ホームセンターで1.5ミリのアルミ板を買ってきまして、細々とアルコールストーブ用の五徳製作作業をしていました。

今日で完成とします。

001

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ボール紙で型紙を作ったとはいえ、やわらかい素材なので寸法を取るのには向かない感じです。

型紙を参考に、実際のアルコールストーブをノギスで採寸しながらアルミ板にケガキ線入れ。

004

まあ、このケガキ線通りに作っても、最後は現物合わせになると思いますが、一応目標になります。

ケガキ線の内側2ミリ位の位置にポンチで印をつけて、2ミリのドリルで穴あけ。

ドリル穴をつなぐように金ノコで切り取った後、100均の精密ヤスリで罫書き線を目標に削りました。

005

仮組み

007

ん~、きっちりハマりませんねぇ(汗)

・・・・やはり現物か合わせか?あたっている所を削って整形しました。

着火テスト・・・

014

五徳はいい感じです

難があるとすればストーブの方、少し赤い火が出ます。
空気が足りない感じです。炎が多すぎて酸欠になっているのかも。次回作は穴の数をすこし少なくしようと思います。

500ccのお湯が6分で沸騰。
約30cc(よりちょっと多かったかも・・・)のアルコールで11分弱燃焼。満タンで50cc入るので、15分以上燃える計算です。

沸かしたお湯でコーヒー。

015

車庫でなくで河原か山だったらなぁ。

次はこのアルコールストーブの目的でもある飯炊きをしてみよう。

さて、コレが完成品。

ゆらどんさんに頂いたペーパーで磨きこんでピカピカにしました。

016

十字に組んだ所

017

アルコールストーブに五徳を載せた所。

コレでもソコソコ使えそうな感じ

018_2

シェラカップにセットした所。

安定するし、燃焼中も動かせるのが良いです。

020

とまぁ、天気がパッとしないので工作をしながら妄想をしていたという話。

|

« サーフィン初体験 | トップページ | アルコールストーブの瞬間立ち上げ »

コメント

素晴らしい出来映えですね!
商品化しても良いのではっ?ww

自分は不器用なので、異能☆さんのような物造りができる方にはホント憧れてしまいます^_^

投稿: joe | 2013年10月 7日 (月) 02時11分

ついに完成ですね。
アルミだったら相当な軽量化になったのでは。
私も焚き火で使えるトラベラーズグリルのようなものを自作できないかとホームセンターに行きましたが、DIYってハードル高いですね。
くじけて帰ってきました(-_-;)

投稿: そーしん | 2013年10月 7日 (月) 10時37分

joeさん、ありがとうございます。
商品化は無理です。だってひとつ作るのに作業時間6時間くらい・・・高すぎです(笑)

金属加工は初めてに近いのですが、思ったよりよく出来ました。

まぁ、使えるものかどうかは、フィールドに出てみないとわかりませんが・・・(汗)

投稿: 異能☆得手(艶) | 2013年10月 7日 (月) 12時41分

そーしんさん
トラベラーズグリルってパーセルトレンチですか?
あれはステンレスパイプの曲げと溶接なので、難しそうですね。

し、しかし・・・
私の兄は金属加工のプロなのです。
一度相談したら「ビール6缶でイイヨ」とのことでした。

ちょっと反則技ですが(笑)

投稿: 異能☆得手(艶) | 2013年10月 7日 (月) 12時48分

良い感じに出来ましたね、さすがです。

次は炊飯実習ですね。

昨日メスティンで、イワシの蒲焼缶詰を使った炊き込みご飯にしました。

投稿: Naka | 2013年10月 7日 (月) 17時08分

DIYのご相談があります。
この前、パドルが真ん中から折れてしまったのですが、これをシングルパドルニに作り直したいと思っています。
久慈川に持っていきますので、ご指導ください。

投稿: がん103 | 2013年10月 7日 (月) 21時06分

Nakaさん
メスティンいいですよね~、一人分の飯炊きには丁度いい大きさだと思います。

このアルコールストーブでの飯炊きは、次の週末にでも試してみます。

ところで、ウチにはアルコールが数種類あって、チョット試してみたのですが・・・

燃料用アルコールはいい感じに燃えますが、無水エタノールはダメですね。

本燃焼までの時間も長いし、何より炎が赤く、ススが出ます。

投稿: 異能☆得手(艶) | 2013年10月 7日 (月) 22時10分

がん103さん、
アレ?折れちゃったんでしたっけ?

そうか~

了解、今度見せて下さいませ。

投稿: 異能☆得手(艶) | 2013年10月 7日 (月) 22時14分

こんばんは!

すんません、ビール6缶でお願いします・・・

っていうかすごいですね!!精密でかつ臨機応変な採寸、私の手が届くところではないですね。緻密なことは苦手なので・・・

異能☆得手(艶)さんの器用さと努力の賜物、うらやましいです。(/□≦、)

鱒人にこんな緻密さと精密さはありません。
マネもできません。すべてアバウトになってしまいます。

これもひとつのワイルドさだと思って見習いたいと思います。(o^∇^o)ノ

投稿: 鱒人 | 2013年10月 8日 (火) 00時46分

素晴らしいですね~!
本当に商品みたい。

ここまで完璧だとロゴを入れたくなりますよね。
「異」とか(笑)

実は電解マーキングもお持ちとか!?

投稿: KICHI | 2013年10月 8日 (火) 12時22分

鱒人さん、
これはビール6本ぢゃ無理かな~

金属の加工は初めてに近いので、結構苦労しましたもん。実働6時間くらいですから1人日弱です。高いよ~(笑)

実際のところ、ノギスで精密に測っているように見えるけど、全部現物合わせです(汗)

投稿: 異能☆得手(艶) | 2013年10月 8日 (火) 21時35分

KICHIさん
なんとか完成となりました。

使える道具かどうかは、外に持ち出さないとわかりませんね(汗)

ロゴ・・・入れてみたいですね。
電解マーキングはもちろん持っていません。

気の利いたトレードマークも持っていせん(泣)

投稿: 異能☆得手(艶) | 2013年10月 8日 (火) 21時42分

スゴ! バーナーも五徳も作っちゃうんですね。私には無理だけど、ゴウが見たらこれも
鼻血もんです。

投稿: masa | 2013年10月 9日 (水) 08時48分

masaさん、
バーナーはネットで検索すれば作り方が出ています。夏休みの工作にいいかも。


五徳の方は、慣れていないので苦労しましたよ。

でもゴウくん、こういうのが好きなんですね。うちの長男と話が合うかも。

投稿: 異能☆得手(艶) | 2013年10月 9日 (水) 19時16分

秋の夜長に、虫の音を聞きながら湯沸かし。
そんなアイテムにはピッタリですね~。

既製品のような仕上がりにビックリ!!
シェラカップとのコラボが、さらにグ~ですね!

投稿: atompapa | 2013年10月 9日 (水) 23時02分

atompapaさん、
ここだけの話・・・・
近づいてみるとアラだらけなんです(汗)

まぁ、夜長対策には充分なわけですが。

投稿: 異能☆得手(艶) | 2013年10月10日 (木) 00時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続々 アルコールストーブを作ってみました。 ~ 五徳完成:

« サーフィン初体験 | トップページ | アルコールストーブの瞬間立ち上げ »