« 記念記事 | トップページ | 初テント泊登山 Nakaさんと八ヶ岳縦走 2日目 »

2013年7月 6日 (土)

初テント泊登山 Nakaさんと八ヶ岳縦走 1日目

Nakaさんと一緒に八ヶ岳に行って来ました。

異能☆家としては初のテント泊登山です。さてど~なるか??

010

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


今回の計画はNakaさんが立ててくれました。異能☆家にとってはすっかり山の師匠です。

待ち合わせは美濃戸口 八ヶ岳山荘駐車場前8時

高速道路から見える八ヶ岳は雲の中(汗)

002

原村を抜けて美濃戸口へ

005

ほぼ時間ピッタリに到着すると、既に到着していたNakaさんが「異能☆さんの車で上の駐車場に行きましょう」

美濃戸山荘の駐車場がイッパイになったらゲートが閉まっちゃうとのこと。そうなると、一時間ほどの距離を歩かなければいけないらしいんです。

まだ空いているみたい・・・良かった。

美濃戸山荘の駐車場に車を停めて、北沢ルートで赤岳鉱泉を目指します。

007

待ってろよ、八ヶ岳!!

010_2

今回は異能☆け初のテント泊登山。小僧達のザックも大きいです。特に中2の小僧Aには頑張ってもらわねば!!

各自のザックは・・

・私はアコンカグアのパタゴニア70・・・ 70L

・小僧Aはエアさんに譲っていただいたグレゴリーのZ55・・・  55L

・小僧Bはミレーのプレトイ・・・  28L

寝袋は当然、各自で持ち、テントは小僧Aと分けて持っています。

ザックが重い・・・肩が痛い・・・・このまま持つのだろうか?と、思っていた矢先にNakaさんが小僧Aにザックの背負い方、特に腰ベルトの占める位置と強さについてレクチャーをしていました。

やってみると、とたんに楽になりました・・・良かった~(汗)

Nakaさん、有難うございます。

今までは日帰りの荷物しか背負ったことがなかったので、重さはたいしたことなく、各ベルトの調整が正しくなくても何とかなっていたのですが、重くなってくるとごまかしが効きません。

やはり経験が深い人に直接教わると違うものです。

011

気持ち良い沢沿いや

013

樹林帯を歩きます。

016

ナイスなタイミングでNakaさんが休憩を入れてくれます・・・助かります。

019

キノコ発見!!

022_2

食べられそうだよなぁ、食べないけど。きっと詳しければ楽しいと思います。

歩いていると、上空をヘリが飛び交います。

かなりの低空で音がすごいです。

荷物をぶら下げたヘリが山方向に向かい、空荷のヘリが戻ってゆくのですが、やたら早い・・・「2機居るんじゃない」なんて話していたら、荷物を下ろす瞬間のヘリが・・・

あれ、赤岳鉱泉に到着しちゃった、案外あっけなかったなぁ(笑)

ヘリコプターは鉱泉に資材を運んで居るところだったんですね、荷物が着地したらフックが外れて、ヘリはそのまま上昇し、戻ってゆく・・・速いはずだわ

026

テント泊の手続きをすると、「ヘリの荷揚げが終わるまで、テントは張らないでください」とのこと。

確かにヘリが来た瞬間は危険な風が吹きます。

028

テントの場所を確保して、ひとまずビールで乾杯beer

マムートのジョッキ・・・これ、欲しいかも

030

お昼ごはんはこれ、日清カップご飯を100均の小分け袋に入れて来ました。

カップに入れて熱湯を注いで混ぜながら数分。登山用品店で売っているアルファ米系のご飯物より安いと思います。

031

ヘリの荷揚げが終わったとの連絡で、一斉に幕営

032

テントを張り終えたので、行者小屋まで行ってみようかと歩き出した所で雨が降り始めました(泣)

悔しいのでふて寝・・・2時間くらい寝ちゃったかも(汗)

私と小僧Bが寝ている間にNakaさんと小僧Aは美味しいおやつを食べたらしいです。その様子はNakaさんのブログで御覧ください。

逆に私が起きてからは、Nakaさんと小僧Aが寝ていました(笑)

夕食前、この案内図を見ながら明日のコースを検討しました。

036

やはり、縦走コースでしょうなぁ・・・4時に起きて準備した後、出発ということになりました。

早ければ4時半出発か・・・なんて、この時は甘い事を考えていました。

さて、夕食。

Nakaさんは、なんと「スキヤキ」!!

039

こりゃ、フェスティバルですよ、ヤツフェス(笑)   

美味そ~、すげぇなぁ!!

小僧Bが持っているのは異能☆家の今晩のおかず、ポテチ

流石標高2200メートル、ポテチの袋はパンパンやで~顔の小僧B(笑)

041

準備をしている間、小僧Bは楽しそう。

これは、Nakaさんの・・・エスビットのポケットストーブに100均の固形燃料+トランギア メスティンで飯炊き。

042

団体さんが入ってきて、歩いた後の整理体操を一緒にやる小僧B

044

異能☆家のおかず(?)  バイクツーリングの時にやっていたポテチ飯

魚肉ソーセージとミックスベジタブルとポテチをコッヘルにぶち込んで、少し水を入れて、ポテチがしんなりしたら、マヨネーズを入れて味付け。  ご飯にぶっかけて、スライスチーズを乗せて出来上がり。

夕飯と言うより「エサ」ですが、まぁまぁ旨いんですよ。

046

本番は明日、イケるのか?天候的に、体力的に、根性的に(汗)

|

« 記念記事 | トップページ | 初テント泊登山 Nakaさんと八ヶ岳縦走 2日目 »

コメント

2日目を先に見ちゃいました~!

Jr君達、この日はまだまだ余裕がある感じですね!
次の日に、あんな大変な目に合うなんて想像も付きませんしね。

ポテチ飯、旨そうですね~!
我が家の夕飯でやってみます。

投稿: atompapa | 2013年7月10日 (水) 14時07分

異能☆さん、お疲れ様でした。
2日間ありがとうございました。

申し訳ありませんが、山の師匠は他をあたってくださいねぇ。
自分は山岳部出でもないし遊びも仕事も俺流です…。
今回も日程は決めましたが、コースも当日皆で最終決定したんだしね。

なんてったって中高年の未組織登山者が一番危ないって言いますからね。

投稿: Naka | 2013年7月10日 (水) 17時54分

atompapaさん
本人たちは大変な目にあったとは特に思っていないと思います。結構楽しんだと思いますよ。

ただ、かなり疲れたみたいです。小僧Bは車に乗った途端に爆睡でした。

ポテチ飯は小僧達に教えたら、学校の家庭科実習で作り、クラスでおおウケしたようです。

ベーコンとスイートコーンを和えるのが美味しいです。

投稿: 異能☆得手(艶) | 2013年7月10日 (水) 22時02分

Nakaさん、
じゃぁ、山の先輩で。

「中高年の未組織登山者」かぁ~、確かにそれにぴったり当てはまっちゃいますね(汗)

投稿: 異能☆得手(艶) | 2013年7月10日 (水) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190180/57755270

この記事へのトラックバック一覧です: 初テント泊登山 Nakaさんと八ヶ岳縦走 1日目:

« 記念記事 | トップページ | 初テント泊登山 Nakaさんと八ヶ岳縦走 2日目 »