« 2013 初夏の魚野川ダウンリバー&キャンプ 1日目 ~ 雨にやられ敗退 | トップページ | ホワイトウォーター用パドル制作 4回目 ~ 湾曲した形状を削り出せ!! »

2013年6月23日 (日)

2013 初夏の魚野川ダウンリバー&キャンプ 2日目 ~ ベストコンディションのダウンリバー

一夜明けて二日目

天気も水量もほぼ回復し、少し高めの水位で最高のコンディションの中、たのしいダウンリバーが出来ました。

Dsc01027

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村


朝起きて、川を見たら水量がガクンと減っていました。

水の色も昨日のコーヒー牛乳から随分と回復し、笹濁り程度。今日はダウンリバー出来るんじゃん!!

Dsc01006

コレがキャンプ地

私自身は橋の下に泊まるのは初めてではないけど、団長は人里にテントを張って寝るのはとても緊張して、あまり眠れなかったそうです。

実はみなさんが寝静まった後、パトカーがやってきて「この近くでエンジン音がうるさいとの苦情があったのですが、心当たりありませんか?」とのこと。

確かに、山の中やキャンプ上ではそんなことありませんからね、団長の気持ちもわかります。

Dsc01008

キャンプ地から上を見上げると足湯。

いい環境なのですがね・・・・女性には厳しいのかな?

Dsc01010

朝食はカートンドッグ

005_2

テントを撤収して車の回送。

アレが八海山かな、登ってみたい~

012

ゴール地点となる浦佐の河原には、昨日の松戸カヌークラブの皆さんがいらっしゃいました。昨日は六日町から浦佐、今日は浦佐から下をダウンリバーするそうです。

016_2

回送の帰りは八海橋の瀬をスカウティング。まぁ、消波ブロックのところはくだれるわけないけど、左側のコースなら全く問題なしですね。

017_2

10時前にダウンリバー開始

026

Dsc01025

最初のうちは少し曇っていましたが、進むにつれて青空がどんどん広がって暑いくらい

027

小僧Bは緊張感を持ってしっかりと漕いでいます。すごく頼りになる存在になって来ました。

Dsc01034

ごまちゃんは今日、結婚記念日とのことで、途中で終了。朝一で帰ったほうが良かったのかもしれないけど、ガイドをやってくれてどうも有難うございました。

033

昨日食事した泉ヴィレッジへの入り口を確認してきてくれたたまひよさん。

水路を漕ぎ上がって休憩。この下はすぐに八海橋なので、ここで休憩して心を落ち着かせます。

036

水路でボディーラフティング♪

水がチョ~冷たいっす

038

浅いのでお尻が岩にゴンゴンぶつかって痛いっす(笑)

でも気持ちい~、楽し~

040

さ、休憩したし、遊んだし・・・待ってろよ八海橋!!

044

手前に見えるのが高速道路、その奥に小さく見えるのが八海橋です。

046

通りすぎてみればなんてことは無い水路でした(笑)

そこよりも、そこかしこにある合流や岩、消波ブロックなどが作る1m級の波がおっかないし楽しいし(笑)

049

2時間チョットであっという間に浦佐に到着しました。

最高のコンディションで楽しいダウンリバーでした。

052

この後、むっちょさんたまひよさんと温泉に行くことになっていたのですが、こたつ台弐號がぶっ壊れてカヌーを詰めず、走行不能に(汗)

むっちょさん、たまひよさん、温泉にご一緒できずに申し訳ありませんでした。

こたつ台弐號は足が立たなくなったので、荷物の上に強引に固定し、なんとか騙し騙しカヌーを積んで帰って来ました。

まぁ、ガッチリ固定したので行きよりも良かったかもしれません。

こたつ台壱號は和歌山まで行っても全く問題なかったのに、やはりトランスフォーム機能が完全ではないのでしょう。もう少し工夫することにします。

056

|

« 2013 初夏の魚野川ダウンリバー&キャンプ 1日目 ~ 雨にやられ敗退 | トップページ | ホワイトウォーター用パドル制作 4回目 ~ 湾曲した形状を削り出せ!! »

コメント

ある意味ワイルドなキャンプ地ですね~
私には楽しそうに見えますが、ウチの妻は間違いなくNGです。
1m級の波とはまたスゴイ・・・
見てみたいような見たくないような(笑)

投稿: そーしん | 2013年6月25日 (火) 09時23分

くぅ~~楽しそうですね!!
初日は残念でしたが、行けるか行けないかより楽しめるか楽しめないかの判断が大事なんですね。
魚野川、川幅が広そうに見えるのに結構な波が立つんですね。。楽しそうww

投稿: DENNIS | 2013年6月25日 (火) 11時38分

そーしんさん、
このキャンプ地は最高なんです。

・トイレあり
・足湯あり
・巨大なタープ(橋)あり
・居酒屋に歩いて行ける(笑)

こんなに良いのにNGだなんて(沈)

たまに現れる波はすごかったですよ。
魚野川は広い川の割に流れが速くてスリルがあります。
護岸に反射した波が斜めに来るので、気を抜くとひっくり返されます。

もっと長いコースもあるようなので、また行きたいです。
来年は是非!!

投稿: 異能☆得手(艶) | 2013年6月25日 (火) 12時47分

DENNISさん、
なんせ、子連れなもので・・・あまりひどい状況になるとあとに響きますからね。
私と長男だけならいけたと思います。

魚野川は川幅の割に流れが強い川でした。
15キロのダウンリバーでしたが、途中30分ほど休憩したにもかかわらず、スタート2時間後にはゴールしました。

ある程度強くて速い流れの中でも、艇をコントロールできるスキルは必要だと思います。

投稿: 異能☆得手(艶) | 2013年6月25日 (火) 12時52分

え?
居酒屋近いんですか?
ウイスキーハイボール飲み放題とかありますか?
これは良いキャンプ場っすね~(笑)

カートンドックって初めて知りました!
是非早速マネさせてください。

投稿: pinebird | 2013年6月25日 (火) 18時22分

確かにあの辺は街中ですから、好みは分かれるかもしれませんね。
ちなみに私もキャンプ泊は問題ないと思います(笑)

良いコンディションの魚野川楽しそうです。

ゴールの浦佐の前に瀬があった思うのですが無くなっちゃったのかな。

投稿: masa | 2013年6月25日 (火) 18時25分

pinebirdさん、
なんせ街中ですからね、夜(野)宴中もすぐそばの土手を酔っぱらいさんが歩いていましたよ。
ハイボール飲み放題は・・・・わかりませぬ。

カートンドッグは団長が仕入れてきたネタです。ワイルド感があって良いですよね。若干焦げますが・・・(汗)

投稿: 異能☆得手(艶) | 2013年6月25日 (火) 23時05分

masaさん、

魚野川に行かれたことがあるのですね
今回は、結果的にはグッドコンディションでした。出来ればもっと沢山でワイワイ下りたかったです。

魚野川にはまた行くと思います、是非ご一緒に。


浦佐の瀬・・・ゴールの直前にコース取りをしくじってザラ瀬に入って座礁気味になりました。 そのあたりのことかな?流れが変わったのかもしれません。
もう少し前にはドーンとしたのがありました。アレは迫力があったです!!
写真を撮る余裕が無いのがね~

投稿: 異能☆得手(艶) | 2013年6月25日 (火) 23時14分

魚野川良さそうですね。行ってみたいです。

個人的には居酒屋に歩いていけるのに惹かれます〜

投稿: 5105シンノスケ | 2013年6月26日 (水) 06時03分

5105シンノスケさん、
雰囲気はのんびりした感じでしたが、流れはなかなかのパワーで油断できない感じです。
まぁ、基本的にパワーはあるけど素直な流れだったので、問題はないと思います。

居酒屋はチェックしていないのですが、酔っぱらいさんが歩いていましたからね、絶対に近くにあると踏んでいます(笑)

投稿: 異能☆得手(艶) | 2013年6月26日 (水) 12時29分

お天気良く、イイ休日でしたね~!

橋下で就寝ですか~!?
車が通る度に、ゴー・ゴーうるさくなかったですか?
カートンドッグって、初耳なんですが・・・
誰でも上手く焼ける感じでしょうか!?

投稿: atompapa | 2013年6月26日 (水) 14時05分

atompapaさん、
春から真っ黒ですが、更に日焼けしました。
ダウンリバーは青空が一番です♪

キャンプ地は橋下と言っても、国道ではありませんから夜中にそんなに車が通るわけではないんですよ。

カートンドッグは団長が仕入れてきたネタですが、コツはあるようですよ。
今のところ、いつも焦げ目がついてしまっています。燃える時間を短くするように牛乳パックに切れ目を入れるとか、アルミホイルを二重にするとかあるみたいです。
お試しくださいませ

投稿: 異能☆得手(艶) | 2013年6月26日 (水) 23時59分

日曜に巻機山に行くんですが、もしかしたら土曜日に八海山に行くかも…。
ロープウェイで。

魚野川DRも良いですね、自分でも下れそうかなぁ?

投稿: Naka | 2013年6月27日 (木) 19時01分

Nakaさん
パワーはあったけど、ややこしいところは無かったです。行けると思います。


巻機山、百名山一座追加ですね!!
八海山は二百名山らしいですね、ロープウェー山頂駅は4合目程度らしいですよ。

投稿: 異能☆得手(艶) | 2013年6月27日 (木) 19時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190180/57660404

この記事へのトラックバック一覧です: 2013 初夏の魚野川ダウンリバー&キャンプ 2日目 ~ ベストコンディションのダウンリバー:

« 2013 初夏の魚野川ダウンリバー&キャンプ 1日目 ~ 雨にやられ敗退 | トップページ | ホワイトウォーター用パドル制作 4回目 ~ 湾曲した形状を削り出せ!! »