« コメントを下さる皆様へ | トップページ | 国立科学博物館 オープンラボ »

2013年4月20日 (土)

今年初のコソ練です in 玉淀

なぜ、突然寒くなってしまったの?

予想最高気温は13度!?

でも、午前中は降水確率が低かったから、負けずに小僧Aと玉淀コソ練に行って来ました。

流水に行く準備をしなくては!!そうだ、練習しなくては!!

そう思って、mixiでコソ練告知をしました。

あ、コソ練とは「コソコソ練習すること」で気持ちを表しています、内緒の練習ではありません(汗)

ノってくれたのは、いつものコソ練友達「ごまちゃん」でしたが、朝一での連絡では「二日酔いだから無理ぃー」だって。

しかし、あの手この手で引っ張りだすことに成功いたしました。ネタは「魚野川の話でもしようぢぇ~」

10時現着の予定でしたが、少し早く9時半に到着

001

カートップしているのはカナディアン1艇のみ、小僧Aのカヤックは車の中です。カヤックって楽だなぁ

水量どうでしょう?

002

通常より、20センチは低いかな?一番手前の瀬は超マイクロウェーブになっていました(笑)

カヌー準備。

カッペリーニ・ピーノさんに譲って頂いた浮力体は完全復活しました。

前のよりも大きいのでロール後の挙動が楽になると思います。と、その前に駄目ロールを脱出しなくては!!

003_2

外しておいた膝ベルトを取り付けていると「バキ」っとプラスティックの欠片が飛び散りました。あれ?折れてる。

でも慌てませんよ、これと同じのがジョイフルホンダに売っているの知ってるから.。

005

さぁ、漕ぎ方開始。

まずは一番手前の超マイクロウェーブでS字・グライド。

小僧Aは「この舟に慣れるまで、しばらくココで」とのこと。私は上流のもう少し大きなので遊んでしました。

009

しばらくすると小僧Aも一段上へ。この辺りでごまちゃん登場です。

010

今日の玉淀では一番まともに遊べる所。 水量が少ないので底石が大変(汗)

013

こちらはごまちゃん

017

すると、下流からいつもの白髪のカヤッカーさん登場。

やった~、お手本登場。小僧Aは既に顔見知りなので、色々おしゃべりしてました。

018

はい、お手本プレイ。乗ってる艇は13Star あれ?艇かえたの?

020

ここで遊んでいたら、底石にパドルが挟まってバキっと折れてしまいました(泣)

これは流石に凹む。と言うか、替えのパドル持ってきてないから私の練習はこれで終了

022_2

流されていたブレードは、ごまちゃんが回収してくれました。ごまちゃんありがと~、助かったよ!!

って、くっつけて修理できるか??俺

025

とりあえず2時間は練習出来ました。

お昼は麺ラーで。

026_2

この後、下流のかわせみ河原まで歩いて行って、さいたま市のカヌーショップ「ぱどる」が開催しているカヤック試乗会を見に行きました。

かわせみ河原ではディノ父さんにお会い出来ました。

もう、ストイックに漕ぎ練をしていました。次は上流のコソ練にお誘いしたいですね。


帰り道ホームセンターで少し買い出しをして帰宅
コレが折れたパドルです(泣)
ブレードが小さいので、エポキシ樹脂とガラスクロスで面積を拡張しようと思っていた矢先でした。
どうやって直そうか・・・木の軸を突っ込んで接合し直すか?
今のところの方向性としては

・折れたブレードを付け直す。

・カーボンシャフトを再利用して、ブレードをウッドで作りなおす

028

折れた所をみてみると、発泡ウレタン?

どうやら立体成型されたブレードの中身は発泡ウレタンで、ブレードをシャフトに突っ込んで接着していたようです。 このブレード側の接合部がポッキリ逝っちゃった。

木の軸を突っ込もうにも、ブレード側は発泡ウレタンを取り除くと軸を固定できないし、木の軸ピッタリに発泡ウレタンをほじくりだすと、どう考えてもカッチリと付くとは思えないし・・・

やっぱり、木で作りなおすかな

036

続いて、膝ベルトのバックル

買ってきたバックルと、折れたバックルを比べると・・・全く同じものでした。

033

なので、あっという間に修理完了

034

|

« コメントを下さる皆様へ | トップページ | 国立科学博物館 オープンラボ »

コメント

最近気むずかしい長男に気を遣って、カヌー以外に自転車でも遊べる渡良瀬遊水池に行ったんですが、結局自転車には乗らず・・・
だったら玉淀でコソ練したかった。
Jストローク、難しいです(^^;)

投稿: そーしん | 2013年4月21日 (日) 08時57分

そーしんさん
中1だと難しくなってきますよね。ウチのも難しいです。母親の言うことは全然聞きませんよ(汗)

カナディアンはちょっと練習が必要なので最初は苦労するかもしれませんが、ある程度できるようになったら楽しみながらスキルアップすればよいと思います。

Jストローク・・・一度間近で見ればすぐにできると思います。精度はおいおい高めればよいということで。

投稿: 異能☆得手(艶) | 2013年4月22日 (月) 12時23分

土曜日は寒かったですよね。
日曜日は寒くて雨も降ってたから漕ぎにもいけませんでした(涙)

パドルはポッキリいっちゃってますね。
木で作り直すんですか?
やっぱりスゴい。

投稿: masa | 2013年4月23日 (火) 09時24分

masaさん、
日曜日の天候では漕ぎは厳しいですね。

土曜の埼玉は、午前中はおひさまも少しだけ見えましたよ。午後はまるで駄目でしたけどね。

パドルはもともと、ヤフオクで安くゲットしたカヤック用のダブルパドルなんです。安いから作りも今ひとつなのかも。

ひとまずは木の軸を突っ込んで固定し、ガラスクロスとエポキシでグラッシングしておこうと思います。

ウッドのブレードは・・・・もしかしたら作るかも

投稿: 異能☆得手(艶) | 2013年4月23日 (火) 12時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190180/57213454

この記事へのトラックバック一覧です: 今年初のコソ練です in 玉淀:

« コメントを下さる皆様へ | トップページ | 国立科学博物館 オープンラボ »