« 完成??~ビブラムソールでJASPERの修理が出来るか!? | トップページ | クライミング体験会とドナドナ カヤック »

2013年2月11日 (月)

日光湯元スノーシューハイク

日光の雲竜渓谷に行って来たばかりですが、またまた日光

今度は日光湯元へスノーシューハイクに行って来ました。

054

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


へーちゃんからのお誘いで決まった日光湯元のスノーシュー・ハイク、家族4人で参加です。

スノーシューは何度もやった事がありますが、ツアーではないのは初めてです。でも、今回のコースって、日光自然博物館のツアーで行ったコースに近いので安心でした。

9時に日光湯元ビジターセンター前に集合。

ご一緒するデカドン(大丼)さん、しましま太郎さんとははじめてお会いします。お二人ともへーちゃんのシーカヤック仲間・・・・今回もカヌーつながりなんですね~(笑)

本日の面子は
・ヘ~タコさん(ヘーちゃん)
・デカドン(大丼)さん
・しましまのタロウさん
・しましまのタロウさんの息子さん
・異能☆家4人
計8人

本当はもう数人来る予定でしたが、高速の渋滞で送れるとのことで別行動となりました。
しましまのタロウさんの息子さんは、アウトドアに興味がある高校1年生、今日は写真をバシバシ撮るそうです♪

スノーシューをビジターセンターでレンタルして開始
因みにレンタルは大人1000円、子供500円です。

002

しばらく林道を歩きます。

前日に雪が降ったようで、フレッシュスノーが積もってます

003

動物の足あと発見!!

ウサギではない・・・・なんだろうなぁ。 こういう時、自然博物館のツアーならガイドさんが教えてくれるんだけど。

004

因みにコレは私の跡(汗)

005

ちょっとした坂を発見

小僧達は早速シリセード

006

チョイ待て、また足跡が有るぞ!!

これはウサギだよね。

012

で、こちらは小僧Bが尻跡を付けているところ(笑)

007

大きな雪まくり、60センチくらいあったかな?

011

しばらく歩いた跡、金精道路へ。

湯ノ湖が見えてとても眺めが良いところで集合写真♪

017

しばらく金精道路を下って、蓼ノ湖方向へ

坂が有るとまたまたシリセード

020

子供だけではなくおっちゃんたちだって滑ります。こちらはへーちゃん。

滑ってばかりでナカナカ進まん・・・小峠までは行けないかな

021

因みにワタクシの姿・・・・大きなソリと、ここからは見えませんがヒップソリ2個を担いでいます。これも、楽しく滑り降りるため♪

027

蓼ノ湖横でお昼ごはん

皆さんカヤッカー、カヌーイストですからアウトドアでの食事はお手の物。それぞれ、食事を楽しんでいます。

これは異能☆家のデザート♪

031

ところで、火器類は基本的に私が背負っていますが、一番重い水は小僧Aが3リットル、小僧Bが2リットル背負ってくれました。楽になったものです♪

食後は小峠まで・・・・と思いましたが、今日はここまで。のんびり引き返すことにします。

蓼ノ湖が氷結していて湖面を歩けます。

037

が、凍っていないところもありまして、調子に乗って、ギリギリまで歩いてゆこうとする小僧B

035

雪のないところ、ギリギリまで行きましたが、そこまで。落ちたらヤバイもんね。

034

039

帰り道もやっぱり滑り降りるのね。

怖いもの知らずの小僧Aは急坂を登って、大きなソリで頭から滑り降りたり(笑)

046

帰り道に使徒発見(笑)

意味判るかな~

049

使徒は捉えて、連行(笑)

058

062

カーブミラーで集合写真とってみたり

067

070

午後3時にはビジターセンターに戻って来ました。

072

ご一緒して頂いた皆様、どうもありがとうございました。

しましまのタロウさん、息子さんは大丈夫でしたか?あまりお話出来ませんでしたが、また今度遊んでくださいませ。


ところで、今日は日光湯元の雪まつりとのこと、夕方だというのに続々と車が入ってきます。7時からは花火も上がるそうです。その時間までは居れないけど、雪灯籠は見て帰ろうかな

5時からライトオンらしいです

074

記念写真は暗くなる前に♪

077

日が暮れたらこんな感じ、幻想的でキレイですね。

092

スノーシューハイクはやっぱり楽しいです。

またどこか、歩きに行きたいな。


|

« 完成??~ビブラムソールでJASPERの修理が出来るか!? | トップページ | クライミング体験会とドナドナ カヤック »

コメント

これから、遊んでくださいね。

投稿: しましまのタロウです。 | 2013年2月11日 (月) 19時03分

いい天気でよかったですね。
私も去年のスノーシューハイクのときに雪祭り見ましたが吹雪でした・・・。
でもきれいですね~。

投稿: グー太郎 | 2013年2月11日 (月) 19時13分

しましまのタロウさん、キャンプとかカヌーとか遊びましょね
登山もやりますよ~

投稿: 異能☆@しましまのタロウさんにお返事 | 2013年2月11日 (月) 21時03分

グーさん、寒くって雪祭りの花火は見ないで帰っちゃいました。
今回は天気が良かったので助かりましたよ。

投稿: 異能☆@グー太郎さんにお返事 | 2013年2月11日 (月) 21時05分

スノーシュー楽しそうですね。
ソリすべりも楽しそう~

小僧A君にB君まで荷物を持ってくれるなんてすばらしい!
それに引き換えわが家の息子×2、育て方を間違えたのか性格の問題なのか (-_-;)

投稿: そーしん | 2013年2月12日 (火) 19時44分

そーしんさん、小僧達は何故か水を背負いたがります。

基本的にはザックを背負うのが「カッコいい」と思っているフシがありますね(笑)
更に、以前私が「トレーニング」と称して5リットルの水をザックに入れて山に登っていたのを見ているからか、ザックはある程度重い方がいいと思っているようです。
ウォーターキャリアの取り合いになったりします。変わってるでしょ(汗)

投稿: 異能☆@そーしんさんにお返事 | 2013年2月13日 (水) 01時08分

いのさん。お小僧B 新しいリュックが うれしかったのか…何度も私に見せてました。
うれしかったみたいね~あと、おっちゃん 子供みたいだね~だって~~(^_^;)

投稿: へ~た | 2013年2月13日 (水) 05時51分

スノーシュウハイク、いいですね。

今日は、私もそのつもりでいるのですが、雪が降ってるので、少し待機です。
(青と白を撮りたいので・・)

糠平湖のそばのタウシュベツ橋梁、氷結した糠平湖の上を歩いていく予定です。
独りですけどね。

投稿: ハラさん | 2013年2月13日 (水) 08時55分

へ~ちゃん、
小僧Bの場合、リュックが新しいから背負いたいってのはあるみたいっすね。

6年生の遠足や修学旅行で友達に自慢するっていてるし(笑)

>おっちゃん 子供みたいだね~だって~~(^_^;)
お~、スゲ~
子供に子供と言われるとわ!!

投稿: 異能☆@へ~ちゃんにお返事 | 2013年2月13日 (水) 21時11分

ハラさん
北海道でスノーシューハイクをやられたみたいですね、しかもタウシュベツ橋梁ですか・・・いいなぁ、行ってみたいです。


投稿: 異能☆@ハラさんにお返事 | 2013年2月13日 (水) 21時19分

やっぱ、お汁粉うまそぉですね。
定番おやつになりましたか。

投稿: Naka | 2013年2月20日 (水) 23時59分

Nakaさん、
寒いとね~、甘くて温かいものがとてもいいです。Nakaさんがやったという甘納豆のもやってみたいです。

投稿: 異能☆@Nakaさんにお返事 | 2013年2月21日 (木) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日光湯元スノーシューハイク:

« 完成??~ビブラムソールでJASPERの修理が出来るか!? | トップページ | クライミング体験会とドナドナ カヤック »