« 小僧たちを連れて雪山へ | トップページ | ロールしようぜ 2012 »

2012年1月 8日 (日)

SDRのオイルポンプ

セカンドバイクのはずが、最近はメインバイクと化したYAMAHA SDR

アイドリングは安定し、パワーも以前の感じに戻ったのですが・・・・・またまた問題発生

2012_007

流石は15年以上放っておいたバイクです。

にほんブログ村 アウトドアブログへ
ナカナカ、完調にはなりません、トホホ


復活直後はこんなオイルダレ、無かったようなきがします。
いや、そもそも色んなのが垂れてきていたから、気が付かなかったのかな?2012_001
たどってみると、チャンバーの前の辺りにそれらしきシミが・・・

2012_002

ここですね、萩さんのご指摘通り、オイルポンプに間違いないでしょう

2012_003

とりあえず、カバーを外して・・・
フムフム・・・
アクセルワイヤーがカムみたいなのを引っ張って吹き出し量を調整するのね

2012_005

エンジンからギヤでポンプを回していると・・・・で、上から漏れてるっぽいです。

2012_007

ケース内には結構オイルが溜まっちゃっています。

2012_008

カバーにはドレンの穴があったので、少しくらいは想定内なのでしょうが、ちょっと多い気がします。

ネットで調べたら、ガスケットとパッキング2個ずつでリペア出来るっぽいです。部品を注文することとします。

問題は調整箇所が一箇所あって、ギャップが0.15~0.2mmになっているのをシムで調整するってこと。

一回組み直さなきゃ何ミリのシムが必要かわからんな。

とりあえず、今すぐ走れないというわけではなさそうなので蓋をしましたが、せっかくなのでネジを変えておきました。

ビフォー

2012_013

アフター

2012_016

判りますでしょうか?ステンレスの六角ネジに交換しておきました。少し綺麗になったぞ

少し走りに行くと、そこでも問題発生。

コンビニから出てくると、なんだかガソリン臭いんです。SDRの下を見るとガソリンが漏れているじゃぁありませんか(汗)

よく見ると・・・どんどん出てきているわけじゃない?

雰囲気からして、またフロートバルブの動きが渋くなっているのかも・・・・

フロートバルブも注文しよう(汗)

|

« 小僧たちを連れて雪山へ | トップページ | ロールしようぜ 2012 »

コメント

ポンプの修理が終わるまでは、オイルを絞る方向には、調整しない方が良いですよ~。
元々走ってた事のあるバイクなら、たぶん、極端には狂ってないはずですしね♪

細かい事は忘れたけど、確かYPVSのせいで調整にコツがいります。
ウチのは、シムで見る限り、オイル量が少ない気がして量を増やしてみたら、正しい調整では、多すぎだった事が判明したように記憶しています。
ぱっと見た感じだと、オイル量が少ない印象になるんじゃなかったかな・・・。

多くする分には安全方向ですけどね♪
なにか思い出したら、また書いてみま~す。

投稿: 荻 | 2012年1月17日 (火) 23時40分

萩さん
情報ありがとうございます。
YPVSですか・・・めんどくさそうな感じですね~

そこの調製はネットで見たことがあります。探してみますね。

投稿: 異能☆@萩さんにお返事 | 2012年1月18日 (水) 12時40分

今、うちのはバラバラになってます。(笑)
春までには、組み上げたいな~♪

暖かくなったら、一緒に走ってみるのも楽しいかもしれませんね♪

投稿: 荻 | 2012年1月19日 (木) 19時53分

萩さん
春までに組み立ててくださいね。

私はバイクからかなり遠ざかっているので、走りに行くところがあまりわかりません。良いところを教えて下さいまし。

投稿: 異能☆@萩さんにお返事 | 2012年1月20日 (金) 02時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SDRのオイルポンプ:

« 小僧たちを連れて雪山へ | トップページ | ロールしようぜ 2012 »