« バイクの整備 | トップページ | 出流蕎麦とキャブレター再チェック »

2011年12月 3日 (土)

SDRへのキャブレター取付とメッキライトが付かない話

先週取り外したSDRのキャブレターを取り付けましたが・・・・失敗しました。
実はドレスアップしようと、メッキ・マルチリフレクターなヘッドライトをネットで購入していたのですが・・・・これまた、取り付けられませんでした。

011

ブログランキング・にほんブログ村へ
凹んでいます・・・・


火曜日に荷物が届きました。

なんだこれ?

001

って、私が注文したんですけどね(笑)

中身はこれ↓

003

バイクのヘッドライトです。ネットで3,300円でした。安いですね~

横からみると、ノーマル風の形状でメッキ

004

SDRにはメッキパーツが似合うでやんす♪

さて、このヘッドライトと先週外してキレイにしたキャブレターと取り付けるのじゃ!!

005

001_2

キャブレターは取り外してあるので、ゴミが入らないようにウェスで蓋してます。

002

ヘッドライトは・・・昔、峠でコケて割れたままです。ステーも錆びてますね、これも何とかしたいなぁ。

004_2

まずはキャブからとりかかりましょう。最初はシートを外します。

008

お次はタンクを外して

011_2

エアクリーナーボックスのボルトを外すとエアクリーナーボックスごとシートレールが跳ね上がるんです。

012

SDRはサイドカバーに見えるところはまるごとエアクリーナーボックスなんですね~

ここからは、あっちこっちに手を突っ込んで作業するので、写真をとっている暇がありませんでした。

キャブレターを突っ込んで、スライドバルブを取り付けてネジ止め。続いて、吸気口側のインシュレータにキャブレターを突っ込んでネジ止め。

その後、エアクリーナーボックスをかぶせて、タンクをつけて、キャブにいろんなチューブを取り付けます。

ハァハァ、くっついたぜ。

さて、ここで気が付きました。なんだかシートカウルがガクガクします。

思えば、シートレールを下ろした後、ヒンジ部分のボルトを締めるけませんでした。このボルトは、タンクの下に隠れちゃっています。でも、一本ボルトを外してタンクをずらせばレンチが入りそう・・・そう思ったのが、手をぬこうとしたのが・・・思えばいけなかった(泣)

突然、ガソリンがジャバジャバ流れでてきました(汗)

タンクをずらした際に、ガソリンコックのチューブにムリな力がかかって抜けてしまったのです。

もう、とんでもなく取り乱して・・・

手で押さえても止まらない。でも、流れ出る量は少し抑えられるから、その体勢で大声で小僧Aを呼んで、アウトドア用のガソリン缶を持ってきてもらいました。 慌ててしまって、正確に指示を出せない(汗)

なんとか、小僧Aに指示が伝わって缶の蓋を開けてもらい、そこに流しこんでリザーブレベルまで流れでて止まるのを待ちました。

チューブを再接続して、事なきを得ました。

凹んだ~・・・周り中ガソリン臭いし

組み終わって、各所の漏れをチェック。もともとキャブを外した原因のガソリン滲みは無いようです。普通なら、エンジンを掛けてみるところだけど、車庫の中は揮発したガソリンのガスでイッパイだと思うので、火気厳禁でしょう。エンジンを掛けてみるのは後にします。

お次はヘッドライト

正面からみると、ほとんど同じ大きさに見えます。

SDRは25年くらい前のバイクなので、ライトのガラスにカットが入っていますが、新しく購入したのは今風のマルチリフレクター

ここにHIDを入れれば更に今風なのですが、それはそのうち・・・

013

上からみると、少しケースの容量が少ないですね。ケーブル類が入りきらないかも。

ケースの幅も1.5センチくらい小さかったです。ヤバイ

014

ここからまた写真なし・・・

ヘッドライトを取って新しいのをつけようとしたら、ネジの径がぜんぜん違う。このままじゃ付かないじゃん(汗)

これって、ヘッドライトステーも買えなくっちゃいけないのね。そうするとウィンカーも付かなくなるよ(滝汗)

しばらく考えます、取り敢えず。

ヘッドライトの割れはプラリペアで直すことにしましょ。

さぁ、エンジンを掛けてみることにしますか。

ガソリンの量はリザーブレベルまで下がっているので、コックをリザーブへ。キーをまわして、キック数回・・・・・バラン・ダンダンダンダン

おぉ、いい感じじゃん。途中でトラブルはあったけど、なんとかなったなぁ・・と、思ったらなんだかまたまたガソリン臭い

ん?

バイクの下が濡れてる。って言うか液体が流れてる。急いでエンジンを切って確認すると、その液体はガソリン(汗)

今度は何?

少なくとも、今はガソリンが流れ出ている気配はない・・・もう一度、エンジンを掛けると、あれ?エンジンをかけるとガソリンが流れでてくるぞ!!

こりゃ、フロートバルブだな・・・

はぁ~もう、今日はヤメ

何も完了しませんでした。凹んだ~

 





|

« バイクの整備 | トップページ | 出流蕎麦とキャブレター再チェック »

コメント

はじめまして、ドクリンと申します。
別件で調べ物してたらこちらが引っかかりました
ので寄らせて頂きます。

自分はSDRにマルチリフレクタ入れてました。
梱包見ると自分が購入したのと同じとこかな?

XJR400用という品書きでリム付きのを
R1-Zのケースに入れて取り付けました。
これだとネジ径も同じでポン付けできます。

かなり自分で作業なさるみたいですので
ケース側の径が小さいのでしたら
何とかなっちゃいそうですけど、
写真で見るかぎり逆っぽいですね。

参考までにどうぞ。
処置済みでしたらすみません。

投稿: ドクリン | 2012年2月11日 (土) 12時12分

ドクリンさん
情報有り難うございます。
なるほど、XJR400用のものをR1-Zのケースに入れるのですね。

今後、もう1台の愛車CBX1000もマルチレフ化したいと思っているので、参考にさせて頂きます。
SDRはライトステー自作の方向で進もうと考えています。

という訳で、まだ処置できていないんですよ(汗)

投稿: 異能☆@ドクリンさんにお返事 | 2012年2月12日 (日) 00時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SDRへのキャブレター取付とメッキライトが付かない話:

« バイクの整備 | トップページ | 出流蕎麦とキャブレター再チェック »