« 廻り目平キャンプ 1日目 | トップページ | 廻り目平キャンプ 3日目 ~ 撤収→佐久市こども未来館に寄り道 »

2011年9月24日 (土)

廻り目平キャンプ 2日目 ~ 金峰山登山

2日目は金峰山登山です。

2011_080

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
天気が良くて最高でした。


朝は5時半に目が覚めました。いやぁ、寒いですね~
キャンプ場は標高1500メートルです。多分5度くらいまで下がったんじゃないかな?

小僧たちはまだ起きてこないので、ひとりで散歩

クライマー達はこんなところを登るんだろうなぁ

2011_016

な~んて30分くらいふらふらしてテントに戻り、コーヒーを飲みながら、暖を取るために早速焚き火

2011_017

7時を過ぎると小僧たちも起きてきました。

2011_019

今日は金峰山に登る日です。

ガイドを見ると往復7時間10分と書いてあります。当然大人の足での時間でしょうから、早めの行動をしなくては・・・・

と、結局出発したのは8時半でした。超順調で15時40分下山かぁ~・・・プラス2時間だろうなぁ~(汗)

登山開始。

最初は西股沢沿いのガレた林道を歩きます。距離は3キロくらいかな?

2011_022

西股沢はとてもきれい

2011_024

これって、カヤックなら下れるんじゃない?クリークってやつ!?

ロープクライミングをやっている岩を発見!!

小僧Bは「やっていい?」と聞いてきますが、装備もないしダメだわなぁ(汗)

2011_029

小僧Bの望みを叶えるにはとーちゃんがクライマーの仲間入りするしかないですから・・・厳しい(汗)

さてさて、もう少し歩くと沢を渡るはしごが出てきました。ここが本当の登山口です。

2011_031

2011_034

今までのなだらかな斜面から、ぐっと勾配がきつくなります。

2011_039

最終水場付近・・・標高1900メートルとあります。400メートル近く登りました。

2011_040

ここからは沢から離れて更に急勾配に、森林地帯をひたすら登ります。

2011_041

小僧たちは弱音をバンバン吐いてくれます(汗)

とうとう小僧Bは「眠いから歩けないよ~」

2011_042

でも、結構頑張っているんです。かなり登ったはずです。

山頂まで1時間20分だって!!

2011_043

10分間くらい目をつぶった後は少し元気になりました。

2011_047

やった!!山小屋が見えた!!

2011_049

金峰山小屋は森林限界の境目にあって、そばには大きな岩があります。

2011_051

小僧Bは大喜びで登ってゆきました。

岩の上でピース

2011_053

岩の上からの絵

2011_054

小僧Aはこういうのは苦手ですが、頑張って登りました。

2011_057

山頂には五丈岩というのがあって、そこを登るのはなかなか難しいらしいです。その話を聞いて小僧Bは興奮しちゃっています。

ところで、山小屋の近くでこんな石を見ました。

2011_050

水晶のクラスターだよな・・・付近の岩は玄武岩っぽいのでこういうのもあるのでしょう。

ひとしきり遊んだ後、お待ちかねのラーメンタイム

2011_063

さぁ、ここはゴールじゃないよ!!もう少し登ろうか。

2011_066

見えてきました。あれが五丈岩だな!!登っている人いるじゃん!!

2011_067

どうやら難しいところは2ヶ所のようです。我々もチャレンジしましたが、小僧Bは体格が足りず・・・わたしゃ一つ目の難関はクリアしましたが、2つ目が怖くて動けませんでした(泣)

小僧たちは隣の小さな岩にターゲットを変更

2011_074

もう少し大きくなったらもう一度チャレンジしようね。

南の方を見ると、富士山がチラ見していました。おしい、あの雲がなければもっとよく見えるのに!!

2011_079

ところで五丈岩は山頂ではありません。

山頂はすぐ横にありました。

2011_071

ちゃんと記念写真を撮らなきゃね。

2011_080

標高2599メートル。標高差1000メートル以上を登りました。頑張った小僧達!!

天気も良くて景色も最高でした。

さあ、この時点で14時半。ゆっくりしていると暗くなってしまします。さぁ下山しましょう。

山小屋で忘れずに山バッチを買わなきゃね・・・って、小僧Bはまたの岩に登ってるし(汗)

2011_083

ケルンを積むんだって(笑)

下りは早かったです。あっという間に最終水場

狭山から来たという先客の4人組さんに勧められて沢の水を飲んで見ましたが、いや~美味しかった。

2011_085

登山口まで下ると小僧たちが周りから木を集め始めました。

昨日の夜、若者の4人組の焚き火がもの凄く盛大で、それを見て負けたくないと思ったらしいんです。

「僕達はこれを持って行くから」・・・と、3メートル位ある枯れ枝を2本ずつ(汗)

2011_088

子供たちが頑張るんじゃとーちゃんもやらなきゃなぁ

適当に集めて、最終的には6本、持っていたロープで縛って引きずって帰りました。

距離は3キロ以上あったと思います。小僧たちはよく頑張りました。

薪は余るほどあったので、夜の焚き火は盛大に行いました。

2011_089

2011_091

しかし、昨日の若者のような火にはなりません。・・・あれはパッと燃える小枝を大量に燃やしていたのでしょう。

こちらは良い感じの焚き火を楽しみました。


 

|

« 廻り目平キャンプ 1日目 | トップページ | 廻り目平キャンプ 3日目 ~ 撤収→佐久市こども未来館に寄り道 »

コメント

いや~1000m、それは子供たち頑張りましたよ!(パパも)
男だけのキャンプもGOODですね!!
うちは一馬力なので、いつでも家族4人ですわ。
続きも楽しみにしております^_^

投稿: かつお | 2011年9月26日 (月) 23時03分

かつおさん、
ウチは一馬力だとムリですわ(汗)

カミさんと休みが合わないときは男だけキャンプ、これが楽しいんですよ。

1000mだと、ウチの場合はカミさんはついて来れないので、どうしてもこう言うのは男だけキャンプの時にやることになります。

投稿: 異能☆@かつおさんにお返事 | 2011年9月27日 (火) 11時58分

おはよう御座います。

我が家も山にはたまに登ります。

少し、行きたくなりました。

でも、子供たちも頑張りましたね。

これからは、紅葉で山は燃えますね。

水辺からが良いか、山の中に入ってどっぷりその中につかった方が、良いか悩み所ですね。
中禅寺湖と亀山湖は、行くつもりではいますけどね・・・。

投稿: ハラさん | 2011年9月28日 (水) 06時34分

ハラさんも山に登りますか
沢の水や風景、達成感が気持ち良いですよね。

小僧たちは弱音を吐いてばかりです。多分、本当は体力には余裕があると思うのですが、とにかく少しつかれるとすぐに休みたがります(汗)

紅葉の中でのカヌーも良いですね。
私は中禅寺湖が好きですが、奥利根湖という選択肢もありますよ

投稿: 異能☆@ハラさんにお返事 | 2011年9月29日 (木) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 廻り目平キャンプ 2日目 ~ 金峰山登山:

« 廻り目平キャンプ 1日目 | トップページ | 廻り目平キャンプ 3日目 ~ 撤収→佐久市こども未来館に寄り道 »