« 北八ヶ岳界隈お散歩 | トップページ | 今年も波崎で波乗り »

2011年8月 7日 (日)

大芦川、晴れのちゲリラ豪雨

グー太郎さんのお誘いで、栃木の大芦川へ川遊びに行ってきました。

054
048

にほんブログ村 アウトドアブログへ
やっと、楽しみにしていた大芦川で遊べました。


本当は7月中に行く予定だったのですが、我が家の都合がつかなかったり、雨で延期になったり・・・

やっと、楽しみにしていた大芦川で遊ぶ日です。
ところが、栃木地方の天気予報は怪しいマークが出ています。

カワセミ河原でカヌー練習をするか?家でおとなしく宿題をするか!?
最終的には当日の朝の天気を見て決めることにしました。

で、当日朝・・・

晴れてるじゃん!!
ぐーさんから「大芦川へGO!!」のメールが来たのでGOでございます。

東北道でぐーさんの車を追い抜いたけど、気がついたかな?異能☆家は約束の10時きっかりに現着しました。

ん・・・流れ速くない??

001

前日の夕方ゲリラ豪雨的な雨が降ったらしいです。

それでも、水が茶色になっていないところがスゴイ!!でも、流れも凄くって小学生を遊ばせるにはキツイなぁ・・・

すぐにぐーさん一家も到着して、一つ下の橋の下で遊ぶことに決定

遊ぶにはいいところだけど、お店を広げられる場所が少ないのが玉にキズ(汗) 主要な場所には先客がいます。我々は橋の下の大岩の上に陣取ることにしました。

002

前日の雨でほんの少し笹濁り気味ですが、それでもものすごくキレイな水です。それに冷たーい

我々一行はウェット着用なのですが、これを着ていないとかなり体温を奪われるぞ!!

モナミちゃんも準備OK

004

子どもだけじゃなく、大人だって川に入ってあそびますよ~

007

小僧達は岩の上から飛び込み

009

ここから飛び込むと、流れが緩くて安心です。

もっと上流から流れてくるというので、念の為にロープを持って待機する父

019

小僧達はレスキューされるのが大好き(笑)

レスキューの後はロープを仕舞います。

021

何故か小僧Aはレスキューされるよりする方を所望(笑)・・・父が流されて、レスキューしてもらいました。

で、ロープを仕舞っています。

047

これが楽しいらしい(笑)

小僧Bは遊び猿なので、当然レスキューされる方

048

この笑顔(?)

050

もっと上流から流されようと、上を目指します。

052

まるちゃんが不安そうに見送ってくれました(笑)

この落ち込みの一番上から流されようと思ったけど・・・・怖くてできませんでした(汗)

054

ここからにします。

中央左のテトラから飛び込んで右下の岩に当たらないように奥を抜けてゆくコース

055

飛び込んだら、ホワイトウォーターの下はすぐ石でした。お尻が痛いのなんのって(汗)

下流はのどかです。

032

飛び込んで、一番早い流れに乗って、橋の下あたりに来ると足が付くので安心

コウタくん飛び込み準備♪

061

小僧Bは速い流れを横切って反対岸まで泳ごうというので、お付き合い

私は元水泳選手なので楽勝ですが、小僧Bはフィンをつけて泳力増強

062

小僧B頑張りました。こっち岸から飛び込むと、イイ感じで早い流れに乗ることができます♪

ボチボチお昼・・・休憩中にオニヤンマが!!

虫を追いかけるのは小僧Aのお仕事(笑)

持ってきていた網で一発確保でした。

063

証拠写真をとった後、すぐにリリースしました。

dappa家もちょっと遅れたけど、お昼に到着。

066

隊員B君、少し見ない間に大きくなったね~

つうか、何故にヘルメット?

お昼ごはんを食べ終わった辺りで、なんだか雲行きが怪しくなってきました。

片付け始めた辺りでポツポツと、荷物を運び終わったころ、本降りになりました。

いやはや、ギリギリセーフって所ですね。

この後、つつじの湯という温泉にいくことに。移動中はものすごい雨でした。まさにゲリラ豪雨

一山越えて、つつじの湯はアルカリ泉なのかな?ヌルヌルの後、お肌がツルツルになりました。

067

大芦川は楽しかったなぁ・・・

ここ数年、川に飛び込んで遊ぶのは巾着田だったけど、大芦川に定着しそうな予感

今回遊んだ場所の数キロ下流には、橋から飛び込むところがあるらしいし、カヤックで下る人もいるとのことです。

誘ってくれたぐーさんに感謝

ぐーさん、dappaさん、また遊びましょうね。

 

|

« 北八ヶ岳界隈お散歩 | トップページ | 今年も波崎で波乗り »

コメント

こういう川遊びって理想なんですよ!
今度案内してください。

川の水位はいつもより多いんですかね?
カヌーの練習が出来そうな雰囲気です。

そうそう、福島の中津川ですが、忘れて
いません。
Keisukeが言うこと聞くようになったら
案内します。来年には行けそうかな・・・

投稿: イチ | 2011年8月10日 (水) 20時53分

いやぁ、続きは

このURLを貼ってっと。(^^ダメ?

>つうか、何故にヘルメット?

ヘルメットは訓練の明石。

我が家では誰も信じない父の戯言。

ゲリラ豪雨をどう摸すか?

投稿: dappa | 2011年8月10日 (水) 22時14分

イチさん、
潜ると魚が泳いでいるのが良く見えます。
あの水量ならば、今回の場所でも小さい船ならイケルと思いますが、通常の水位では難しいかも。

カヌーやるなら数キロ下流のようです。

キャンプもできそうでしたよ
今度行きましょうね

投稿: 異能☆得手(艶) | 2011年8月10日 (水) 23時48分

dappaさん

超手抜き日記ってこと?
自分もやったことあるから駄目って言えないなぁ(笑)

>ヘルメットは訓練の明石。
小僧Bは信じるでしょうねぇ
奴はおバカなことをするおじさんとしてdappaさんを尊敬のまなざしで見ているフシがあります(笑)

投稿: 異能☆得手(艶) | 2011年8月10日 (水) 23時51分

突然の雨でまだ遊び足りないのに撤収になってしまいましたね。
多目の水量、冷たい水でしたがまだまだ浸かっていたかった~。

投稿: グー太郎 | 2011年8月11日 (木) 23時57分

グーさん、また行きたいですね。

しかし、また出張だし・・・ことしは時間が取れないかもしれないなぁ(泣)

投稿: 異能☆得手(艶) | 2011年8月12日 (金) 12時03分

六月に家族BBQをやりましたが、川が去年とぐらい生臭く、汚いです。
地元の方も、去年に比べ汚く、セシウムも気をつけろと話していました。
とにかく、日光連山からの川らしいのでセシウムは避けられないとのことらしいです。

投稿: 二郎 | 2012年6月11日 (月) 11時09分

二郎さん、コメント有難う御座います。
セシウムですか・・・・キビシイですね。もう、遊べないのかなぁ・・

投稿: 異能☆@二郎さんにお返事 | 2012年6月12日 (火) 12時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大芦川、晴れのちゲリラ豪雨:

« 北八ヶ岳界隈お散歩 | トップページ | 今年も波崎で波乗り »