« バイクに乗れなかった・・・ | トップページ | スノボちう »

2010年3月 7日 (日)

焚き火マント

はい、3月になりましたね。

団長から「早くキャンプに行きたいね♪」といわれ、春のキャンプはどこに行こうか思案中です。

さて、春のキャンプは寒いですから、皆さん大好きな焚き火は必須ですね。

でも焚き火をすると、大切な化繊のウェアが火の粉の危険にさらされますし、ダウンには煙のニオイが染み付いちゃうし・・・・・

そこで、BE-PALの2009年12月号に載っていた焚き火マントを作ってみました。

010

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
ポチっとお願いいたします

用意した部材はこちら

003

  • コーデュロイ生地 95巾×200センチ
  • バイアステープ2個
  • 適当な紐

生地なんてどこに売っているか判らなかったので団長に聞いたら、「トーカイ」に行けばあるよ!!と、教えてくれました。

結構近所に手芸屋さんってあるモンなんですね。

このコーデュロイ生地は木綿製なので燃えにくいというわけで、焚き火用のマントにするというわけ。

とりあえず、サイズがむずい・・・・・

色々思案した挙句、85×170センチに決定

004

はさみを入れる瞬間が一番緊張します(汗)

切り終わったら、バイアステープを縫い付けましょう。ミシンは団長にお借りしました。

007

ハハハっ、角が難しいっす(汗)

008

糸が絡まったり切れちゃったりしてちょっと苦労しましたが、しばらくやっているとコツみたいなのが判ってきて、途中からはきれいに出来たような気がします。

バイアステープを縫い終わったら、BE-PALでは大きなボタンをつけることになっていたのですが、いいボタンを見つけていないので、しばらくは5円玉をボタン代わりに使います。

はい、これで完成!!

010_2

あ~、早く焚き火をしたいナリ~


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
ポチっとお願いいたします


|

« バイクに乗れなかった・・・ | トップページ | スノボちう »

コメント

我々の日常、冬場の朝のミーティングは一斗缶のたき火の周りでスタートします。
困るのがジャンパーや作業服へ飛んでくる火の粉です(涙)
こういうの(マント)必要ですね♪

投稿: たかやん | 2010年3月 8日 (月) 09時30分

異能☆さんは、やっぱり器用ですよね。
自分は家庭科の授業以来ミシンは使ったことがありません。

素材ですが、溶接火花養生で使う防炎シートなら水がなくても火消し役にもなるかも(笑)

このマントをつけて、飛び回る小僧君達が目に浮かびます。

投稿: 棟梁(見習い) | 2010年3月 8日 (月) 17時15分

たかやん、

やはり、こういうのはキャンプで焚き火を囲んでお酒を飲む感じが似合いますでしょう(笑)

現場にはどういうのが似合うんでしょうね?

投稿: 異能☆@たかやんへお返事 | 2010年3月10日 (水) 00時09分

棟梁さん、
そんなに器用ではないんですよ、やりたがり屋さんなだけなんです。

このマント、私用・・・
小僧達はいらないそうです

投稿: 異能☆@棟梁さんへお返事 | 2010年3月10日 (水) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 焚き火マント:

« バイクに乗れなかった・・・ | トップページ | スノボちう »