« スノーシューデラックス in 奥日光 | トップページ | シリセード »

2010年2月27日 (土)

浮力体修理

先日購入した浮力体修理の部材
こいつを使って浮力体を修理しました。

018

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
ぽちっとお願いします

浮力体の状態は・・・・こんな感じです。

001

空気を入れると、数日でしぼんでいきます。

しぼむ理由がこのバルブ部分にあるかどうかを解りませんが、あまりにやれてしまっているこの部分は何とかしたいところです。

チューブとバルブをきれいにしましょう!!

これが用意した部材

051

  • 12mmの透明ホース(ホームセンターで購入)
  • バルブ(芝浦のASRで購入)

まずは古いチューブを取り外します。002

付け根の部材チューブは接着されていますが、この手のは切込みを入れてめくるときれいに剥がれるものです。

 

003

ナカナカ強く張り付いていましたが、やはりきれいに剥がれますね。

004

続いて、新品のチューブを30センチほどに切ります。

005

接着剤はどっちがいいかな?

白いほうは塩ビ用、黄色のほうは・・・農ビ??

007

浮力体側の部材は塩ビのはずなので白いほうを使ってみます。

きれいになりましたnote

009

実は、バルブだけではないんです。

本体もなんだかボコボコになってきています。もしかしたら、空気漏れはこちらかも。

011

アイロンかけると直るかな?

それからもうひとつ、

出来のバンジーコードが伸びきっちゃっています。スターン側は以前交換しましたが、バウ側も何とかしましょう。

013

古いのは切っちゃいましょうね

014

手元にあったバンジーコードは少し細めだったので2重にしました。

017

出来上がりnote

次は何時漕ぎに行こうかな?

明日、朝練に行っちゃおうかな









|

« スノーシューデラックス in 奥日光 | トップページ | シリセード »

コメント

こういう記事、浮力体エア漏れしているイチにとって、大変貴重です。
参考にさせていただきます。

といっても、今オベイションのノーマル化が進まず、浮力体の修理に
時間がかかりそうです。

投稿: イチ | 2010年2月28日 (日) 16時25分

イチさん、
浮力体のエア漏れは、箇所が特定出来れば、ダクトテープでパッチを当てるだけでとまる場合もありますよ。
当然美しくはないですが、あの手のものって実用性重視ですよね。手っ取り早くていいと思います。

頑張って下さい

投稿: 異能☆@イチさんへお返事 | 2010年2月28日 (日) 22時35分

いやースゴイ、こういう情報OC乗りで共有したです。

投稿: oc1quake | 2010年3月 7日 (日) 17時52分

oc1quakeさん、コメントありがとうございます。

まだ、本体の剥離が残っていて、エア漏れはこちらのほうみたいなのです。

一応、今の状態で川下りには支障が無いと思っていますので、これ以上手を加えるかどうか解りません。

色もかなりあせているのですが、これは染めQ等で染色すればきれいな色に戻るんじゃないかな?と思っています。

投稿: 異能☆@oc1quakeさんへお返事 | 2010年3月 7日 (日) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190180/47680550

この記事へのトラックバック一覧です: 浮力体修理:

« スノーシューデラックス in 奥日光 | トップページ | シリセード »