« 富士登山一日目 ~ 初めての富士登山 | トップページ | 富士登山 番外編 ~ 本栖湖 浩庵キャンプ場 »

2009年8月22日 (土)

富士登山二日目 ~ 登頂成功

朝4時過ぎ、がさごそと人が動き出した気配で目が覚めました

いそいそと防寒着を着込み外に出るとこの風景でした。

085

最初から、御来光は山頂で見ようとは考えていませんでした。
でも、せっかくだから宿泊する山小屋で見たい!!

というわけで富士山の東側を登る須走ルートを選んだわけです。

頂上御来光組がいなくなって山小屋はガラガラでしたが、外に出るとナカナカの人の数。

どうやら頂上は雲が厚く、八合目まで下ってきていたようです。

082

この日は風が強く雲も多かったため、かなりの数のツアーが中止になっていたそうです。混んでいるなと感じましたが、それでも通常よりも少ないとことでした。

御来光の後はもう一眠り、8時にチェックアウトして頂上を目指します。

一時間ほどで九合目(3600m)、

091

094

あれ?山小屋無いの?ここ

やぁ~、頂上が見えてきましたよ!!

095

この頃、小僧Aより小さな男の子と同じペースで歩くようになっていました。挨拶すると2年生とのこと、小僧Bと一緒ジャン。名前はそーちゃん。とっても人懐っこい男の子でした。

そーちゃん親子と抜きつ抜かれつでラストスパート、やった~、山頂到着!!

111

小僧Aは自由研究のための最後のデータ取りを行い、記念に(?)いままで測り続けた風船を割りました。

107109

小僧A君、あたたかい甘酒を飲んでご機嫌です。

112

後ろにいるのは自衛官のお兄さん達。

下りは八合目までそーちゃんと一緒に降りました。

途中、雪渓を発見!!まあ、当然子供達は遊ぶよね。

117

八合目、

富士吉田側に下るそーちゃん達とはここでお別れ。

119

先に須走方向に下っていく私達に、いつまでも手を振って見送ってくれました。

そーちゃん達は勝沼の山岳部近くに住んでいるとこのことで家の近くでイワナが連れるそうです。うらやましいなぁ。

しばらく降りると七合目付近から砂走りが始まりました。

ふさふさの砂の上を直線で下ります。結構スピードが出るので腿がタイヘンなことになってしまいます。あっという間に砂払い五合に到着してしまいました。

ここからは、再び樹林帯を下り、無事に下山のお礼参りをしてゴール。

122

はぁ~疲れたね。

この時点で午後2時半。

今日はこれから本栖湖畔の浩庵でキャンプの予定。その前に腹ごしらえをしなくちゃ。

小僧Aのリクエストで河口湖近くの宝刀不動へ

124

その後、キャンプ場にチェックインして鳴沢の温泉「ゆらり」へ。

このお風呂、小僧Aは気に入ったようでした。

ところで今回のキャンプ道具、小さくまとめたかったので、色々省いて持ってきました。

省きすぎて炭を持ってくるのを忘れてしまいました。設営した時間が遅かったので、薪拾いも出来ていません。

とりあえず浜をうろうろしていると、小さな流木や、他のキャンプパーが燃やし残していった炭などをゲット。

130

十分とはいえませんがナンとかなるモンですね。

小僧Aはこのとき、漁師になっていました。手づかみで魚をどんどん捕ってきます。

この魚、モロコかな?他にもチチブとか筋エビとか

127

星もきれいでしたよ。写真を撮る腕が無いのが残念です。

この日は疲れていて、夜10時には寝てしまいました。

 



 

 

|

« 富士登山一日目 ~ 初めての富士登山 | トップページ | 富士登山 番外編 ~ 本栖湖 浩庵キャンプ場 »

コメント

頂上間近で鳥居が見えてからが結構長いんだよね~

上から見下ろすと富士宮口の駐車場がすぐそこに見えるんだよね~

須走口からより近いかも・・・

投稿: ハンちゃん | 2009年8月26日 (水) 19時47分

頂上での小僧Aの笑顔がすごくいい(o^-^o)やり遂げた満足感ですね。

お父さんと富士登山&キャンプなんてすごくいい夏休みの思い出の一つになりますね。

投稿: はっぱ | 2009年8月26日 (水) 21時12分

>というわけで富士山の東側を登る須走ルートを選んだわけです。

入念に計画されたみたいですね。
抜かりがありませんね、さすがです。

それにしても、そーちゃんって子は2年生ですか…。
子供パワー恐るべしですね。

うちの小僧達には無理だろうなぁ、体力はともかく気力が…。

親に似て気が弱いですから…。


投稿: 棟梁(見習い) | 2009年8月27日 (木) 20時08分

ハンちゃん、富士宮口は五合目の標高が一番高いそうですよ。

頂上との標高差は1300メートルくらい。
直ぐそばに見えるんでしょうねぇ・・・
その分、のぼりが急なのかなぁ

投稿: 異能☆@ハンちゃんへ返事 | 2009年8月29日 (土) 02時21分

はっぱさん、
小僧達は普段、カメラを向けてもとぼけて変な顔をし、笑顔を見せません。
このときはほっとして、素直に笑ったのかも。

> お父さんと富士登山&キャンプ
普通だったら特別な思い出なのでしょうが、いつもより少しきつかったくらいしか思ってないかも・・・・(汗)

投稿: 異能☆@はっぱさんへ返事 | 2009年8月29日 (土) 02時42分

棟梁さん、
入念かどうかは判りませんが、ある程度調べました。
やはり、少し空いているというのと、山小屋で日の出が見えるというのが決めてでした。

小僧C&D君たち、気力が足りないってことはまずないと思います。体力はそれ以上に有り余っているでしょうね!
親父さんもね♪

投稿: 異能☆@棟梁さんへ返事 | 2009年8月29日 (土) 02時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士登山二日目 ~ 登頂成功:

« 富士登山一日目 ~ 初めての富士登山 | トップページ | 富士登山 番外編 ~ 本栖湖 浩庵キャンプ場 »