« 朝練、一時間寝坊 | トップページ | ハラッパークでインラインスケート »

2009年2月 7日 (土)

スノボ修理

前回の雪山で壊れてしまったスノボ・・・古いです。ポンコツといっても良い(笑)

001_2

修理するためにヤフオクでストラップバインディングを落札しました。

003

2万円位する商品が多い中、K2の新品を4800円でゲットできました。当然この価格なのでエントリーモデルだと思いますが、十分です。今までよりもずっと良い!!

これをスノボに取り付けようと思います。

問題があります。

異能☆スノボはとっても古いので、現在の規格に合いません。
今のスノボはバインディング取り付け位置に4センチ間隔で2列のネジ穴があって、そこにディスクを取り付けてバインディングを固定します。バインディング自体は角度調整可能となります。

対して、異能☆スノボはぜんぜん違うところにネジ穴があるので、そのままではディスクがつかない・・

002

そこで、ネジ穴を新たに作ることになりますが、スノボの材質は多分、木とFRPだと思います。
そこで用意したのが「エンザート」。M6の15ミリがジョイホンで103円/個でした。
スノボの板厚は15ミリありませんので、既存のネジ穴と同じ深さになるようにグラインダで削って、7ミリほどにしました。

007

8φの下穴を開けて、エンザートをねじ込みますが、心配なので少しエポキシを塗布しました。

003

市販の板は4センチ間隔だったと思いますが、それは調整幅を大きくするためで、異能☆の場合はスタンスが決まっているので、長穴ギリギリの6センチ間隔としました。

009_2

これにディスクをつけると

011_2

仮止め・・・・よしっ!!付いた。

008

明日、エポキシが硬化したら、完成させようと思います。




 

 

|

« 朝練、一時間寝坊 | トップページ | ハラッパークでインラインスケート »

コメント

ベニヤ艇製作で磨かれた墨だしのテクニックがここでも生かされていますね♪
僕もスキー履いてますけど、本業の感覚でスキーやスノボにかかる衝撃を感触的に考えると、ビスではなくボルトにしたいところですが、そのあたりはその業界できっちりビスで、もつように計算されているんでしょうね。

投稿: たかやん | 2009年2月 8日 (日) 06時25分

たかやん、
> ベニヤ艇製作で磨かれた墨だしのテクニックがここでも生かされていますね♪
・・・確かに!!

ねじはステンのM6なので、まあまあかなと思いますが、取り付けが中央寄りに4点というのがちょっと不安だったりします。

投稿: 異能☆@たかやんへお返事 | 2009年2月 9日 (月) 12時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スノボ修理:

« 朝練、一時間寝坊 | トップページ | ハラッパークでインラインスケート »