« ハル接合 | トップページ | 補修方法なのだ »

2008年6月24日 (火)

問題発覚

ハル接合」の記事へのコメントでも書きましたが、大問題が発覚しました。
昨日はショックで写真を取れませんでしたが、対策を考えなくてはいけません。
気を取り直さなくては!!

007

問題はこれです。

発見したときはほんのチョットのはがれでしたが、手で引っ張ると簡単にここまではがれてしまいました。

船体内の接合の様子です。

002001003004

コックピットがもっともキレイに接合できているように見えます。

他も、そこそこついています。多少白くなっているところは後で樹脂を注入すればOKなんじゃあないかな。

以下が、問題のスターン

009011

 

パテ盛り、グラッシング後クリップで挟んで固定していましたが、気がついたときには着いていませんでした。滑って飛んでしまったみたいです。

そもそも、パテが硬すぎるような気がしていました。はじめに作ったコックピットに用いたのはトロトロだったのですが、2回目は固めのピーナツバターのようでした。浸透性が悪かったのかな。

発見したときは少しはがれただけだったのですが、手で開いたら簡単にはがれてしまいました。

うーん・・・・どうするか

  • エポキシ接着剤を塗りこんで貼り付ける。
  • 隙間にポリ樹脂を流し込んで貼り付ける
  • はがれた部分を取り去り、グルーからやり直す

エポキシ作戦が現実的かな???

それにしても、グラッシング直後はガラステープが白くなった部分なんて無かったのに、硬化後に見てみると白く、樹脂が抜けてしまっている部分が多く見られます。

流れるのかなー???

 

|

« ハル接合 | トップページ | 補修方法なのだ »

コメント

バウとスタンの先端の空間はエポキシ樹脂で埋める必要はありませんか?
チェサピークでは両端にかなりの量のエポキシを入れています。
エポキシを流し込んで固定するのが先端部の強化にもなるので良いのではと思いますが・・・

投稿: カヤッカー | 2008年6月24日 (火) 23時26分

パテを取り除き、ベニヤ板にテーパーを掛け、接着剤でベニヤ板を面接着させましょう!
パテやらFRPやらは、その後の補強です。

ついでに、hasegawaの製作日記でお勉強しましょう!
異能☆氏が乗るなら泥舟でもいいけど、小僧君たちの艇だから・・・。

投稿: hasegawa | 2008年6月24日 (火) 23時29分

バウ、スターンのベニヤをひねって整形している部分、相当の力が掛かっているみたいですね
(ベニヤの反発力)
サンディングは、しづらくなりますが、ステッチ用銅線で閉じ、ハル面一で切断すれば、ステップル状態で、強度もあがると思いますが・・


ショックで面倒でも、不安要素は取り除き(パテ除去)バウ、スタンの接合部だけやり直し、後の信頼性が変わってくるから
もっと後からやり直すほうが、メンドクサイ

他人事だと思って、勝手なこと書いてます

投稿: つるつる坊主 | 2008年6月24日 (火) 23時43分

異能☆さん、

ご苦労さまです。
心中お察しします。

とりあえず、思ったこと・・・


>そもそも、パテが硬すぎるような気がしていました。

ピーナッツバターでは固すぎだと思います。私は、マヨネーズくらい?にしました。
樹脂がベニヤ組織に浸透しないと、簡単に剥がれてしまいそうです。

エポキシ樹脂とポリエステル樹脂との接着強度差ともかく、パテにした場合、どちらも樹脂単体よりは強度落ちるようです。(パテは混ぜ物不純物入り)

ステッチはパテが硬化してからでも、引っこ抜ける(金属にはくっつかないです)から、接着→パテ完全硬化後に取ったほがいいですよ。

取り合えずの対策としては、開いてしまったところの樹脂は鋸等で切ってしまいましょう。
パテ等、取れる所も取ってやり直しがいいと思います。

樹脂のしみこんだベニヤ接合部分は木工ボンドではくっつかないので、すでにポリエステル樹脂が浸透していることから、ポリエステル主体で施工が良いんじゃないかと思います。
エポキシがあればそれでも大丈夫だと思います。

スターン先端角度にあわせて削ったインサイドステムを入れて接着、さらに外側から皿ネジで止めるのも良いかも。
その後パテ埋め、クロス貼りへ。


問題点はクランプのはずれだと思います。
やり直せば大丈夫では

私も失敗しています(笑)
がんばりましょう!

投稿: raven | 2008年6月25日 (水) 10時30分

カヤッカーさん、hasegawaさん、つるさん、ravenさん

アドバイスありがとうございます。
今後の施工のことも考慮し、補修の方法を考えたいと思います。

とりあえず、周辺の樹脂とクロスはキレイに取り除いてこの部分をやり直しします。

考えかまとまったら、次の記事で報告しますね。

がんばります。

投稿: 異能☆@みなさんへお返事 | 2008年6月25日 (水) 12時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 問題発覚:

« ハル接合 | トップページ | 補修方法なのだ »