« 江戸川でなぜかロー練ジャー | トップページ | 日記更新 »

2008年5月24日 (土)

仮組み

朝練からの帰宅後、疲れのために2時間ほどグッタリ・・・・・
が、ガンバラネバ・・・

先日、会社帰りに100均に寄って、以下のものを購入しました。

  • 1.5mmピンバイス
  • 2mm ドリルビット
  • 銅線(0.9mm×10m)

001

今日はこいつらが主役です。

さて、前回の作業の確認。

前回は仕切り板を2枚張り合わせ、小口をそろえました。

仕切り板が3mm厚ではペラペラなので、エポキシで2枚貼り付け、小口をそろえてあります。デッキ部分はまだ成型していません。

作業開始です。
銅線を長さ5センチ位に切り、ハルを縫い合わせ(ステッチ)ます。
そのために、接合部の縁から5ミリくらい、16センチ間隔の断面線に合わせてピンバイスで穴を開ます。
そこを切り分けた銅線でステッチする訳ですね。

ピンバイスで穴あけ。ステッチ

最初はボトム板の合わせ目。

これは2枚を重ね合わせて、縫い合わせるだけです。

次に、縫い合わせたボトムを広げて、サイドパネルを縫い合わせてゆきます。

サイドハルのステッチサイドハルが立ち上がってきた

この作業中にも、小僧Bが「ボク、お小遣い使ってジュースを買いたいから、一緒に来て」ってことで一緒に行ったり、小僧Aをお習字教室に連れて行ったり、落ち着いて作業できんなぁ・・・。

なんだかんだで、こんな感じになってます。

こんな感じ

バウスターンのカーブがきついところの隙間が締まりません。

ここは間隔を狭くしてステッチするしかないかな?

いまのところ「やっちまった!!」で発覚した約2ミリのズレによる大きな影響は見られないようです。

|

« 江戸川でなぜかロー練ジャー | トップページ | 日記更新 »

コメント

上手いこと、納まっているようで何よりです。
参考までに・・・
バウ&スターン、hasegawaは左右で引き合いました。

投稿: hasegawa | 2008年5月25日 (日) 14時41分

hasegawaさん、

最後部の仕切り板の大きさが合いません。1センチくらい後ろにずらすと合いそうな感じです。

実はデッキのRがまだ決まっていません。40Rくらいかなぁ?と考えていますが・・・

投稿: 異能☆@hasegawaさんへお返事 | 2008年5月25日 (日) 21時52分

異能☆さん、

2mmは大丈夫だった見たいですね。
ベニヤはしなるから、そのくらいは大丈夫みたいです。

今作っているsk542もバウ、スターンはステッチ穴だらけです(笑)

投稿: raven | 2008年5月25日 (日) 22時44分

ravenさん、

それが・・・大きなゆがみは出ていないというだけで、まだ判らないんです。

多少の隙間やはみ出しは、現場あわせで補正してゆくつもりなので大丈夫と思っておきます。

ステッチ穴はパテで埋めればよいと思っていますが、爪楊枝や木の棒で埋めるという手もありますよね。
どうします?

投稿: 異能☆@ravenさんへお返事 | 2008年5月25日 (日) 23時43分

進んでますね!左右対称になるように気を付けて下さい。
3mmベニアだとペラペラで歪みが出るような気がします。
自重での変形が大きいのかもしれませんね?
ねじれの確認で真直ぐな棒をベニアの縁に直角数本置き
バウ、スターン側から見てズレがないかすると分かり易いですよ。

投稿: salty sugar | 2008年5月26日 (月) 09時33分

ソルティーさん、

そのとおりです、ペラペラです。
左右対称、気をつけます。

来週、接着には入れるかもしれません。
ガムバリマス

投稿: 異能☆@ソルティーさんへお返事 | 2008年5月26日 (月) 12時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮組み:

« 江戸川でなぜかロー練ジャー | トップページ | 日記更新 »