« 次のミッション | トップページ | 三毳山公園の山頂目 »

2007年12月24日 (月)

模型作り

Inoさんをはじめ皆さんの勧めもあり、実物に取り掛かる前に模型を作ることにしました。
まだ完成していませんが、結論から言って作ってよかったです。板のひねり具合・・・なめていました。これは大変そうです。

~では本編~
模型作りのためにいくつか買出しをしました。

  • ケント紙
  • 板目表紙(厚紙です)
  • カッティングボード
  • カッターの替刃
  • 実物を作るときに必要になるクリップ

20071223_0012
ケント紙でいけると思ったのですが、念のためもう少し厚い紙も買っておきました。
まずカヌー製作友の会のInoさんからメールで送っていただいたpdfファイルを印刷しスティック糊でケント紙に貼り付けました

20071223_010220071223_0092

これをカッターで切り取り、それを実際の手順に添って貼り付けてゆくのですが針金を使ったステッチや綿テープで各編を固定できるわけではないのでなかなか大変ですね。

20071223_013220071223_0152

上右画像の親指付近のように隙間がイッパイ空いていますから、短冊状の紙に糊をつけてテープ上にして接合部に取り付けました。

これって、綿テープやグラステープによる接合みたいです。

20071223_0192

今日はこんな感じ・・・船底パーツの船尾部分のひねりは尋常じゃないです。

デッキパーツをどうやって貼り付ければよいものか・・・・

Photo



 

|

« 次のミッション | トップページ | 三毳山公園の山頂目 »

コメント

異能さんも模型作りはじまりましたね(^^

作ってみるとなかなか上手くいかないんですよねぇ。
私の方も同じく隙間が空いたところに細く削った材を突っ込んでます(^^;

私もデッキパーツをどうやって貼り付ければいいのか考えたんですが、こういうのはどうでしょう?
・細長く切ったケント紙を長手方向に2つに折ってそれをシアクランプとして取り付け、デッキパーツを貼り付ける。

そういえば、カヌー製作友の会のsk356はシアクランプってなのかな?

投稿: さだ | 2007年12月24日 (月) 08時51分

そうですね、実物はシアクランプを使用しますよね。
それいただきます。シアクランプ作戦でやってみます。

投稿: 異能☆@さださんへお返事 | 2007年12月25日 (火) 01時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 模型作り:

« 次のミッション | トップページ | 三毳山公園の山頂目 »