« 戸隠キャンプ1日目 | トップページ | 戸隠キャンプ3日目 »

2007年5月 4日 (金)

戸隠キャンプ2日目

2007050305_026朝は5時に目が覚めました。

夜は寒かったです。小僧達に聞いたら、「全然寒くなかったよ」だって。寝袋の違いかな??

おいらのは、15年前くらいに買ったアルペンスポーツの封筒型で、小僧達のは最近スポーツオーソリティーで買った、同じく封筒型・・・。中綿がヘタってきたかな?うーんモンベルあたりのダウンがほしいなぁ。

小僧達がおきたら朝ごはんのカップ麺とコーンスープをいただいて朝の散歩に行きました。

キャンプ場の奥には牧場があって、6月くらいからは色々遊べるらしい。今は無料開放で散歩できます。

2007050305_033 牧場を散歩しながら沢を見つけたり、今日の焚き火用の薪を集めたりしました。

巻きはたっぷり集まりました。夜の焚き火には十分でしょう!!

さて、午前中の予定は戸隠奥社です。
牧場からも歩いてゆけるようですが、小僧達の足では厳しそうなので、入り口まで車で行きました。

参道には大きな杉の木が並んでいて、大きなうろもありました。

2007050305_0362007050305_045

2007050305_047 ところで、小僧達は参道の脇に沢や残り雪が見えると、必ず降りていって水遊びや雪遊びをします。片道2キロほどの参道の往復に2時間半くらいかかりました。

しかし、この戸隠奥社は、例年だと今の時期は雪でイッパイだそうですが、今年は日陰に少し残っている程度でした。雪不足ですね。水不足が心配です。

午後は、少し足を伸ばして奥裾花自然園に行きました。

2007050305_070行く途中で発見した大望峠。とても景色がきれいでした。

鬼無里をとおって奥裾花ダム方面に向かいますが、団長にお土産を頼まれているのを思い出しました。帰りに鬼無里の『いろは堂』でおやきを買ってゆくことにします。

さて、奥裾花自然園ですが見ごたえがありましたねぇ。

駐車場からはバスで少し上り、さらに歩いたところに水芭蕉の大群生が数箇所あるのですが、一面が水芭蕉でした。数年前に団長といった尾瀬では大きな岩魚がいたので、ここにもいないかな??と、探しましたが見つけられませんでした。きっと居るだとうな。

雪も沢山残っていたので、フキノトウの具合もよいですね。食べごろです。

2007050305_0762007050305_078

夜は午前中に集めた薪で焚き火三昧ですよ。ご飯を炊いてDOで鶏肉の適当料理を作って食べました。とてもおいしくできたのに、途中で食べたおやきのせいなのか、小僧達はあまり食べてくれませんでした。だけど、食後のマシュマロ焼きは食べられるみたいね。

少しだけ花火をやって、小僧達は8時に就寝です。

夜明けと共に起き出して、日が暮れたらご飯を食べて寝る!!健康的だね。だけど、小僧Aははしゃぎすぎて焚き火に顔を近づけすぎたせいか、すこし煙を吸って気分が悪いみたい。小僧Bは焚き火台を触ってしまって左手に少しやけどをしました。

二人とも、ひどくなかったのでよかったです。教訓になってくれればよいと思っています。

おいらは、またコーヒーを淹れて、小僧達が食べてくれなかった焼き芋をつまみに星を眺めながらマッタリすごしました。

 



 

|

« 戸隠キャンプ1日目 | トップページ | 戸隠キャンプ3日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戸隠キャンプ2日目:

« 戸隠キャンプ1日目 | トップページ | 戸隠キャンプ3日目 »