« SONY サイバーショット DSC-P1 復活 | トップページ | 宮代 ハラッパーク »

2006年10月15日 (日)

へちま収穫

庭のへちまを収穫しました。
春にまいた種が一度全滅して、7月に種をまきなおしたので、収穫が遅れました。

さてこのへちま、去年瓢箪を育てた際、棚に伸びたつると葉のおかげで緑のカーテンとなってとてもよい感じだったので、「今年も!!」と育てたのですが、前述のように種まきが遅れたせいで棚上げも遅れ、最も活躍してほしい時期には緑のカーテンが育ちきっておりませんでした。
20061015_002 収穫のほうも心配していたのですが、かなり遅れましたが本日収穫となったわけです。

葉のほうは、先週の3連休に異能が出張で留守の間に根元を切られたのですっかりしおれています。しかしすごいですね。根元を切られたのに花まで咲いています。どうなってんだろ??

まあ、とにかくたくさんなっていますが、数としては去年の瓢箪のほうが多いんですね。瓢箪は40個くらいナリマシタ。

20061015_017 今年のへちまは20個くらい。そのうち、十分に成熟しているのは12個位かな???。でも重さはダントツでへちまのほうが重いです。篠竹で組んだ棚が重みで曲がっていました。

へちまを収穫したからにはたわしを作らねばなりませぬ。
インターネットで勉強しました。大体瓢箪と一緒だね。ってことはまた臭いんだとろうなー・・・・。

へちまたわし作成手順

  1. 実の上下を切り取る
  2. 水にどっぷり漬け込んで1から2週間
  3. 腐った皮を剥ぎ取り、水で洗って種を出す。
  4. そして乾燥

本日は第1工程。玄関先にレジャーシートを広げて加工開始なのです。

20061015_030 ナイフでへちまをざくざく切っていると小僧Aがやりたがります。
「小僧Aも1年生だからナイフの使い方の練習もよかろう」ってことで、以下小僧Aの作業となりました。
はーっ、見ていてはらはらするね。

20061015_031 大き目のポリ容器に詰め込んで水を注いで本日の作業終了。

午後からは、宮代のハラッパークにでも行こうかね。

|

« SONY サイバーショット DSC-P1 復活 | トップページ | 宮代 ハラッパーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SONY サイバーショット DSC-P1 復活 | トップページ | 宮代 ハラッパーク »