« プロローグ | トップページ | カヌー作成2日目 »

2006年9月17日 (日)

カヌー作成1日目

前日の電話では工房の公開時間は9時から16時30分とのこと。

団長との打ち合わせて小僧ABを連れて行くこと決定。

朝飯食べさせて、着替えさせて、小僧Aに公文のお道具持たせて・・・って、おいっ!!もう9時ジャン。
はーっ名栗まで結構時間かかるぞ。2時間くらいのロスだよ。
まあ、今日は初日だからよしとするか。

気を取り直しでCR-Vに男3人でGO!!

日高のあたり結構道が込んでたな。ああっ曼珠沙華がそろそろか。
結局11時に名栗につきました。

手続きを済ませ、早速工房へ。
2006917_1_009_1
工場長(すみません。お名前をお聞きしませんでした。)の指導の下、型の作成から。
カット済みのモールドをストロングバックにタッピングビスで固定します。
後で調整するから緩々にしておきます。

モールドのキールの線上にストリプ材を1枚ガンタッカーでX状に打ちつけ固定し、曲がりの補正をします。1番モールドが少しずれていました。

続いてステムの作成。 2006917_1_034_1
ヒノキ3枚を木工ボンドで張り合わせ、ステムモールドに仮釘で固定してゆきます。
スチームベントしないんですね、ヒノキだからなのかな??
この作業、結構力が要るそうです。工場長が抑えてくれました。
名栗ではアウトステムをつけないらしい。


お昼を食べて戻ったら、ぬおぅぁ、ステムがう浮いとる。2006917_1_039
正直テンパリました。
仮釘をたくさん打ってリカバー。



さていよいよ、船体のストリプ材をプランキングしてゆきます。2006917_1_045
予定では、ガンネルのすぐ下あたりに赤身でアクセントをいれて、後はしろ。
フットボールラインは赤身と白身のストライプ。うまくいくかな??

ステム部分はストリプ材を斜めに切って接合します。
やはり接着は木工ボンド。
最後はFRPだから大丈夫だそうです。エポキシとかで作るよりも圧倒的に作業効率がいいとのこと。工房使用料が3500円/日なので、作業効率は大切です!! 納得。

本日は、左右ハルを8段プランキングでタイムアップ。

2006917_1_046_1

← 工場長と異能家小僧AB




次はいつこれるかな??

|

« プロローグ | トップページ | カヌー作成2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カヌー作成1日目:

» インサイドステムの加工取付 [カヌーを造ろう!秋田杉を使った本格的なカヌーを自分で造る]
今日また午前中に作業の進み具合を見に行ってきました。 やはり、昨日の午後からインサイドステムの加工を していたらしく、もう斜めにサンダーがけしてモールドに 固定しておりました。 今度こそは、ちゃんと6mm残して削っていました。 ここで注意するのは、イン....... [続きを読む]

受信: 2007年5月21日 (月) 17時03分

« プロローグ | トップページ | カヌー作成2日目 »